(c)HappyElements
subculture

【メルスト】第5回降臨!ニドルブラッティ降臨に向けたおさらい(追記あり2)

こんばんは!ユーリです!
来週末には降臨イベントが控えてますよ!
今更ですがおさらいしましょう。
9/24 ニドルブラッディの部位トゲについて追記しました。
9/24 前衛職ルーンについて追記しました。

HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。


降臨イベントがはじめての方は、以下の記事をご覧いただくと雰囲気が掴みやすいと思います!

今回の開催要項
前回開催時との違い
シードについて
部位について(再掲)
ニドルブラッディさんについて(追記)
前衛職ルーンについて(追記2)

今回の開催要項


今月の降臨は、9/24と9/25の二日間開催されます!
書いてないけど、前回と同じように朝と夜の二部制なのかな。
20160918_a01
前回は、
朝の部が 8:00〜13:00で、
夜の部が18:00〜23:00でした。
終了時間が夜バトと違って22:30ではなく23:00。
また、朝の部と夜の部の間の休憩時間中でも、応援と支援は可能でした。
朝の部で号令(10分間ギルメンの攻撃力が1.5倍になるコマンド)
も活用してSPを使いきり、夜の部までに貯めなおしましょう!
なお、もし夜の部5時間の間、号令を常時発動したければ
必要なSPは150万になります。参考までに。

前回開催時との違い


前衛職ルーンの追加

20160830_b01_rune_exant
最大のポイントは、エグザントルーン、リトラクトルーン、フィクセイトルーンが追加されてから初の降臨イベントだという点です!
降臨モンスターはクエスト進入時に約10億のHPで登場し、そのうちどれだけ削れるか、という勝負になるのですが
モンスターの位置、方向、号令状態の有無など
条件がある程度揃えばカンストダメージを出すことも十分可能でした。
エグザントルーンを利用すれば、HP5億以上を削った時点でエグザント効果を発動すれば即座にカンストダメージ扱いにできそうですし
リトラクトルーンを利用すれば、ソサパよりも安定してノックバックさせ続け、攻撃モーションに移らせないことで
前衛回復要らずの構成にしやすそうですし
フィクセイトルーンを利用すれば、状態以上付与による単純なダメージアップや、足止めハメ技も可能かもしれません。
いろいろと検証の余地があり、その点は楽しみです!
特に安定して与ダメを伸ばせそうなフィクセイトには注目したい。

降臨同盟の導入?

これも今回までのシステムですが、マッチング時に向かいになるギルドを予め選択しておくことが可能なシステムが提供されるとのこと。
ただし、こちらは直近のお知らせで不具合により公開見送り中。
間に合うのか、修正!?

取っておくべきシード


降臨イベントで使用するうち、最も重要なのはパライズアサルトとパライズアサルツです!
相手降臨モンスターが「範囲攻撃」を発動中はこちらから与えるダメージも増える効果がありますが、
「範囲攻撃中に麻痺状態にする」と大きなダメージを与えることができる為、ダメージアップには欠かせません。
範囲攻撃は20秒間使用してくるので、タイミングをよく見てから麻痺を発動しましょう。
20160319_c03
なお、この二つは「同時発動」してOKです!効果時間の合計分だけ麻痺しっぱなしになります。
アサルツの2段目はリロード次第発動して、さらに麻痺延長です。

パライズアサルト

優先度S!
パライズアサルトは特にどのシードでも良いですが、今の所ユニセロスさんが最長。
20160220_d01_seed_yunixeros
このスキルのシードは数が多いので、なにかしら持っている方も多いのではないでしょうか。

パライズアサルツ

優先度S!
ボルキロネッラさんが最高性能のパライズアサルツ!
メインストーリーを進めてゲットしましょう。
20160110_seed_boltkiro

お菓子の国イベントのホイッパーでもOKです!
メインストーリーがあまり進んでいない方は、歴代イベントからゲットしましょう。
20160410_b01_seed_whiper
ホイッパーはお菓子の国イベント2からゲット可能で、一度の周回に必要なAPはボルキロネッラより少ないです。
20160717_add_event_okashi2

武器ソウル

優先度A!
20160901_seed_jugragi
武器ソウルのゲットも欠かせません!
降臨イベントでは、こちらの守りはあまり意識せずに ひたすら大ダメージを与えたいので属性ソウルよりも武器ソウルでパーティを組んでほしいです。
降臨イベント時に利用するパーティに合わせた武器ソウルを用意しましょう!
シード枠的には、1体いれば大丈夫です。

各属性ブレイク

優先度B!
20160419_b03_seed_wellnessia
それぞれの属性に対応する為、単色ブレイクスキルを各1体ずつ、計5色用意しましょう。
どちらにせよ降臨に限らずどこでも必要なシードなので、5色をボスシードで持っていない場合は揃えておくべし。
ただ、降臨に向けてパライズも武器ソウルを持っていない場合は、ブレイクはモブシードで代用していいので、そちらのほうを優先してほしいので優先度Bにしました。
詳しくはこちらの記事をご覧ください!

オススメシード構成

低レベルで属性がしょっちゅう変わるうちは、ブレイクのみ相手の属性に合わせて付け替え、
ソウル、ドーテ、アサルト、アサルツの4枠を固定枠にすると手間が少なくてオススメです。
20160319_d01
BPは実質無限みたいなものですし、手間をかけて頑張って操作して大ダメージを叩き出すよりは、
倍速放置でいかにお手軽に周回できるか、を考えたほうが長丁場の戦いにはやさしいです!
BC操作を頑張ったりして一度の出撃での高ダメージを目指すよりは、常に倍速モードで戦えるような回転率の高い構成を考えてください。スマートにいこうぜ!

また、高レベルになってきて付け替えの手間がそこまで惜しくなってきた場合は、
イクリーズをいれるとオススメです!
20160918_a02
高レベル帯になると範囲攻撃がかなり痛いので、倍速中でもパライズ2種を即座に発動できるように準備しておきましょう。
パライズを使い切っても削りきれなかった場合は、その戦闘中に与えられるダメージはもうそこまで伸びないので素早く撤退して再出撃すると、人によっては回転がよくなります。

ただし、各属性イクリーズは不親切なことに現在再入手できません。
持っていない方は仕方ないのでソウルをもう1枠いれたり、エクステンドで時間のばしたり、ヒールドーテで範囲に耐えられる時間を延ばしたりで代用してください(´・ω・`)

部位について(再掲)


☆5降臨モンスターには、通常のシードと違い1以上の「部位数」が存在します。
部位の数に応じて、ユニットからモンスターに攻撃した際、ヒットする回数が増えます。
たとえば、同時攻撃数1のユニットが、部位3の降臨モンスターに攻撃した場合…20151223_e01
同時に1箇所しか攻撃できないので、与ダメージは変わりません。

しかし、同時攻撃数3のユニットが、部位3の降臨モンスターに攻撃した場合…
20151223_e02
同時に3箇所にヒットし、かなりのダメージアップになります。

降臨モンスターさんは、部位の数があるだけ、同時攻撃ユニットの攻撃をドン!と全部受け止めてくれます。
部位が多い時は、なるべく同時攻撃数が多いユニットでパーティを組んで望むと、ダメージアップが期待できます。
しかし、部位の数はころころ変わるので、自分の組みやすいパーティを無理なく組む形でもよかろうと思います。
同時攻撃3以上のユニットを中心に編成するのがオススメです。

また、背中のトゲが光っている本数、など降臨モンスターをよく見ると部位数の確認ができます。
20160723_add01

5体攻撃ができるユニットを出して確認するのも手っ取り早いです!
20160528_add3
この場合はダメージ表示が4つ出ているので4部位。

以上です!
特に念を押しておきたいのは、パライズ2種は絶対に取っておいて!ということ。
これがないと降臨がはじまらないレベルの必須スキルですよ!

また、良いマッチングの為にはギルドのレートを上げておくことが重要です。
だいたいS〜S+以上であればそこそこ活発な降臨イベントを楽しめると思います。
降臨に備えての準備、頑張りましょう!

ニドルブラッディさんについて(追記)


当日更新!ついにはじまりました、ニドルブラッディさん降臨イベント!
20160924_a01

トゲが光る順番は以下の通り。
1左上、2右下、3左下、4頭、5右上
20160924_a02
左下が光れば3部位確定なので、引きつけちゃいましょう!
※両手は常に光っていて、部位数とは別です!ご注意ください。

色展開はこんなかんじでした。かなりわかりやすいです。
20160924_a03

報酬については前回までと変わっていないようですー。

報酬の受け取りにはある程度の参加が必要(追記2)

今回から、少しでもBPを消費すれば報酬がもらえるという方式ではなくなりました。
詳しくはお知らせに書いてありますが、参加日ごとに全体の総合計ダメージの0.1%以上は与えなければならない、など条件がついています。
20160924_b00
寄生ユーザーへの対策を求める声がそんなに多かったのか…(´・ω・`)
とはいえ、そこまで厳しい条件でもないです。
ただ応援のみでは条件を満たすのは厳しそうなので、サボらずちゃんと出撃しましょう!

前衛職ルーンについて(追記2)


前衛職ルーンが追加されてから、初の降臨イベントになりました!
それぞれの使い勝手はというと…。

エグザントルーン

20160830_b01_rune_exant
その効果から期待が高まっていた、エグザントルーン!
ゾンビ盾に装備するパターン、斬中衛に装備するパターン、両方試してみましたが
レベルが高くなってくると盾ユニットは使用に耐えなくなってくる為、斬中衛の運用のほうがよさそうでした!
フル覚醒の鳩師匠にエグザント33をつけて周回しましたが、少なく見積もっても半分以上は発動してくれていました!
麻痺中に削りきれなかった場合の保険にもなりますし、正面からのカンストも狙えるので
しっかりパーティを組めれば強力な効果だと思います。
20160924_b01
号令付き側面/背面攻撃で余裕で削り倒せる場合は従来のソサパのほうが安定しそうではあります(´・ω・`)

リトラクトルーン

20160830_c01_rune_retract
ソーサリールーンより安定して高い確率でノックバックを与えることができます!
ソサパが揃っていなくて倍速ソサパ運用ができない方は、鞭ユニットなどの突中衛をつければ代用できますので、パーティが組みやすくなりましたヾ(‘ヮ’*)ノ
20160924_b02
こちらも降臨イベントでは良い感じに輝いてます。
ただし、中距離範囲攻撃の巻き込みにはご注意ください。

フィクセイトルーン

20160924_c01_rune_fixete

被ダメージ上昇効果と、移動不可状態の付与で期待が集まっていたフィクセイトルーンですが…。
なんか、致命的な欠陥が。
20160924_b03
バグなのか仕様なのか、中衛と後衛のみのパーティでフィクセイトルーンを発動させ、
降臨モンスターを固定すると範囲攻撃をしてこなくなるようです。
降臨バトルのキモである範囲攻撃がなくなるなんて…。 いや、バグですよね(´ω`;)

前衛ユニットなら大丈夫という声もありますが、高レベルになるとちょっと無理めだし…。
大変ざんねんなことに、今回フィクセイトの活用は見送りになりそう。
せっかくの銃特攻日なのにね(´・ω・`)


ひとまず、以上です!
レタピや強化ルーンゲットのため、しっかりと頑張りましょうね\( ‘ω’)/!

関連タグ
関連記事
【メルスト】アルタイルさんとナオスさんが進化した! in常夏3rd(ネタバレ有)
【メルスト】ジェイロさんが進化した!(ネタバレ有)

19 件のコメント

    • 1
    • ヤサギ
    • 2016/09/19 16:10

    更新お疲れ様です!
    降臨の記事ありがとうございます!
    同盟システム早く来ないかしら?今回も降臨ファイトーです!*\(^o^)/*

    • 2
    • Rei
    • 2016/09/20 01:24

    アサルツまだ持ってなかった!すぐ取りにかかります(笑)丁寧で分かりやすかったです~アップありがとうございました*˙︶˙*)ノ降臨頑張りましょう♪

    • 3
    • Suzu
    • 2016/09/20 02:19

    お初です
    降臨はあまり積極的な参加ができなかったんですよね
    ユニセロスはいつの間にかいたサイズ1.800が、アサルツはデスファレウムでもいいのかな…?
    メダルの運用が回らなくてなかなかパーティーの強化が追いつかないのですが、得意なとこだけでものばしていこうかなと思います

    • 4
    • たっくん
    • 2016/09/20 10:31

    斬ルーンが結構機能しそうなので今回は複数攻撃弓のスラパを試してみたいですね
    全体的に与ダメ増えるし記録は結構伸びそう。

    • 5
    • ユルエル
    • 2016/09/20 12:15

    更新お疲れ様ですよ!
    打ルーンの効果が高かったら魔法パの前衛に打ゾンビ置きたいです
    イクリーズがもう取れないのは本当に痛いですね~
    エクストラ1人攻略層でまずイクリーズ使用ユニット出してやられて本命出す…これやるかやらないでかなり変わるみたいなのに
    闇と火しかありません_(┐「ε:)_

    • 6
    • アクト
    • 2016/09/20 20:38

    お疲れ様ですm(__)m
    打ルーンで、ふと思った事があるんですが、銃ルーンで他の部位にも貫通することってあるのでしょうか?(^^;
    もし貫通したら少しは輝けるんではないかと勝手に解釈してます(笑)
    時間に余裕があればお願いしますm(__)m

    • 7
    • ななしさん
    • 2016/09/21 09:01

    銃ルーンは他の部位まで貫通はしませんよ

    • 8
    • アクト
    • 2016/09/22 11:32

    やっぱそうなんですか~残念(笑)
    ななしさん答えてくれて有難うございますm(__)m

    • 9
    • ななしさん
    • 2016/09/22 19:56

    すっげーどうでもいいけど最高性能のアサルツはデスファレウムドラゴンやで!!!!!!

    • 10
    • よいちのちんち
    • 2016/09/22 21:28

    >>ななしさん
    とっておくべきシードってタイトルなので、もう取得できないシードは書いてないのかも(´・ω・`)

    • 11
    • わび
    • 2016/09/23 10:42

    お初です。いつも記事参考にさせていただいています。おかげさまで、メルストとっても捗ってます!ギルドの皆ともこのページや降臨のページを共有したいなと思ってます!これからも記事楽しみにしてます、がんばってください(*^^*)

    • 12
    • もやし
    • 2016/09/24 13:09

    最初手が光ってるので部位だと勘違いしてました。orz

    • 13
    • ふく
    • 2016/09/24 14:48

    初投稿失礼します。いつも楽しみに読ませて頂いてたり、初めて間もない方にここを紹介させて頂いてたりしてます!

    報酬をもらうためのダメージの話なのですが、お知らせを読む限り総ダメージの0.1%ではなく、
    全個人ダメージと消費BP×3万の合計を1000万で割った時の値に相当するレベルまでの報酬が貰えると書いてあるように見えました。
    上手く説明できなくてすみません…
    勘違いならスルーして下さい(^^;;

    記事の更新が早くてびっくりしました!
    降臨の方でもご活躍期待しています!!

    • 14
    • ふく
    • 2016/09/24 14:52

    すみません、早速勘違いでした。
    0.1%はランキング総ダメージ報酬のほうで、先ほどのは撃退で、ユーリさんの「などの条件」に含まれていたのですね。
    スルーお願いします_:( _ ́ω`):_

    • 15
    • ふく
    • 2016/09/24 15:19

    コメント消去ありがとうございました(;´Д`A

    • 16
    • ふく
    • 2016/09/24 15:21

    ……なんだかどんでもない勘違い人みたいに…
    何回更新しても13番14番でないから消していただいたのかと思ったら、15番を投稿した瞬間にでてきました。
    お騒がせしてしまいすみませんでした。

    • 17
    • ななしさん
    • 2016/09/25 13:59

    レイドには実装が間に合わず降臨でも不具合という
    性能では優遇されてるのにこの圧倒的不遇感は凄いです

    • 18
    • テトラポトラ
    • 2016/09/28 14:06

    いつも参考にさせていただいてらおります。
    あの、エグザントルーンについて、降臨で一度のクエストで与えられるダメは999,999,999が上限、出撃時の二ドルさんの体力も999,999,999だったと思うのですが、載せていただいているスクショだとエグザントで与ダメ1,629,641,088に見えるのですが見間違いでしょうか…?
    クエストの中だと全体体力の残りがダメージとして表示されるのでしょうか?

    • 19
    • ユーリ
    • 2016/09/29 23:01

    >テトラポトラさん
    いつもご利用ありがとうございます。
    基本的にお返事は控えさせていただいておりますが、ご質問なので返信させていただきます。
    スクショは見間違いではなく、実際にでている数値ですね。動画のほうでも同様にご確認いただけると思います。
    全体体力というわけでもなさそうです。エグザントルーン成功時のダメージ計算仕様については、わたしはメルストの中のひとではないし、わからないです(´・ω・`)
    「なんかめっちゃスゴイダメージ」が出るようになっているだけ、としか思えないですねー。今の所。

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)