other

天使と悪魔 週刊少年ジャンプ 2020年13号 感想

今週は土曜発売でした! ジャンプ感想です。


ワンピ

伝説の1時間を2~3週やるのかと思ったら、わりとスピーディだった…!?
おでんさんが裸踊りしていた件の真相を聞き、たった数分で心いれかえて涙を流す民衆たちを見てると、オロチさんの言うように集団心理に流される都合よい人たちに見える感じはあります。狙ってそう描いているのかはわからないけど。
 
カイドウさんが勝負に水を差された腹いせにマネマネのおばあちゃんを始末したのは海賊らしさある。
おでんさんは「真面目だな、せいぜい強くなれ」と言うくらいだからカイドウさんよりも強い…!?
20年以上先の話を、まるで決定事項かのように言うのは謎が残ります。
ロジャーさんたちが待つ「ジョイボーイ」の出現も予言されてますし、何か歴史の流れが決まっているかのような。
ロジャーさんの船に同行したおでんさんの回想でいろいろ明らかになったとはいえ、イム様の謎もあるしまだまだ伏線だらけだなぁ。

ところで、ワンピの後に載ってる出張読み切り「恋するワンピース」はジャンプラでかなりオススメのギャグマンガです。お時間ある方は是非よんでみてほしい。ワンピ好きな方は特に!


鬼滅

無惨様、逃げた!!ww
猗窩座さんに「お前逃げてきたな」って罵ってたくせに、すごいブーメランだ。

劣勢と見るやこんなにも躊躇なくスタコラサッサするラスボスもそうはいないんでしょ…。
ボスとは威厳と凄みがあるのがお決まりのはずですから。
例えばジョジョ5部のディアボロさんは「あいつ逃げるぞ」と言われ逆上してしまったのが敗因でしたが、そもそもボスは背中を見せた時点で負けなんです。
それなのに無惨様は「逃げた!!逃げた伊黒さん無惨が逃げた!!」て三回も逃げたって言われたのに無反応ですもん!

ハードボイルドな主人公であれば「フッ。逃げたか…。追う価値もないな、もう悪さはせんだろう」と言って見逃したりもするのですけど
無惨様に限っては確実にここで息の根を止めなければならない、生き汚い存在なので…うん…。ほんとすごい方向にキャラが立ってるよ無惨様は。

伊黒さんが炭治郎くんに「二人ならできる!」って声をかけたあたりでちょっと涙でました。
あんなにネチネチ「信じない信じない」言ってた彼がですよ…「炭治郎、感謝する」って…
いま柱合会議編を読み直したら、全然イメージ違うだろうな。


ハイキュー

俺自身が囮になることだ!?
一流のプレーヤーであるロメロさんが、日向くんを知ってたのがなんか嬉しいな。日本より先に地球の裏側で有名になってたとは。
かつてのチームメイトだった先輩たちがいまは客席で解説にまわってるのも新鮮。


DrSTONE

石化装置をDr.ストーンと呼んだタイトル回収してるじゃん!
千空さんとコハクちゃん、なんかいい感じの雰囲気じゃないですかぁ…。やっぱり最終的にはくっつくんですね? そう信じて待ってます。

来週、司さん復活か。あれ、そういえば氷月さんはどうなったんだ。
ゴタゴタで一瞬だけ起こされたものの、島を包む石化で再度石になって…もしかしてそのままですか?
念のため司さんを起こしてから氷月さんを起こす順番かな。リスク的にはそのほうがいいだろうけど、ドライだなぁ〜 まぁわたしでもそうすると思う!


勉強

先週、先生が成幸くんのために車だしてくれるって予想したのが見事に当たってたぞ〜! 先生とあしゅみー先輩も成幸くんの背中を押す構成になってて…先輩の顔はちょっとせつなかったな。

スマホの電源は切ってて、うるかちゃん本人とは連絡つかないんでしたっけ?
もしも電話が繋がって、電話ごしに普通にお別れを言えた場合と
ヒロインたちに背中を押されまくってボロボロになって空港に着き、直接お別れを言うのとでは、
たどり着くエンディングも変わってくるんじゃないかと思います。

そう考えると、文明の利器ってのも恋愛のドラマチックさを減らしがちな要素だなぁ…と少し思いました。昔のラブコメとかTVドラマなんて固定電話のやりとりだったんでしょ…? よく知らないけど。


チェンソー

動かなくなった人形たちを跨ぎながら、淡々とビームくんとプリンシさんに指示するマキマさん、どう見ても人間には見えないよな…。
デンジくんを助けるように言ってるから味方なのは間違いないのだろうけど、だからこそ尚更得体が知れなくて怖いな〜〜

パワーちゃんは今週「早く上れクズ共!」「嘘つきが!!」てひたすら口が悪いし悪態ついてるだけなのに何故か面白いな。キャラ立ちすぎてずるいw

もう車を修理することを考えてるコベニちゃんは意外と立ち直りが早いな。
クァンシさんは今週もイチャイチャしてるだけだったな…。このままイチャイチャと出撃延期を繰り返し続ける謎キャラと化すのもそれはそれでじわるな。

それとネットでチェンソーマン人気投票やってるそうです。
キャラ紹介文がおもしろいので是非のぞいてみて!


アンデッドアンラック

ジーナさん、いいキャラだ〜! これはアンケ取れる!
66さいなのか…老けないのは能力のおかげ? ノリが若いのも能力のおかげってことにしましょう。
 
「えぇ…」で笑いました。
きたねえ花火を自分でやるとは。しかもそれが能力看破の決め手になるあたり、うまいこと能力バトル描いてるなぁ。
ジーナさんの能力は漫画の絵としても映えるしワクワクするしキャラもいい感じなので、味方になって長いこと活躍してほしいです。


ブラクロ

ヤミさんは今どこで何してるんでしたっけ。
絶対さ、味方がちょっと劣勢になってから遅れて登場して、すんごいオイシイところをかっさらってく人だよヤミさんは…。

敵襲で来たおでこがギザギザの王冠ヒゲのおじさん、今のところわりとイケおじだし、ヤミさんの名前覚えてるし、暴牛団のメンバーに「君達で」じゃなくて「君達を」と言ったので今のところ好感度わるくない感じ。
スペード王国特有のお手本のような悪い子ちゃんムーブはあるのか…!?


ミタマ

先週、ハゼレナちゃん釣り堀すきなんだぁ…素朴だね…って思ってたけど、今週は今週でおしくらまんじゅうしてたり銭湯に興味津々だったり、ハゼレナちゃんって根本的に趣味がオッサンなのかもしんない…。

そんで二話掲載!? どうしたのそんなに筆はやいの!?
一話目のラストで目がめちゃくちゃ腫れてたのに、ページ跨いだら元どおりになってるギャグ漫画時空っぷりが面白かった。

二話目がキレッキレだったな…。
まず悩めるJKの周りにわらわらと成人男性が集まってくるのシュールだし、この人たち絶対ヒマ人。
ミタマさんがボケにまわってる回は変な方向にはじけてて好きですが、この二話目は先生疲れてるのかなって思うくらいセリフが明後日の方向に転がってて、余計におかしかったです。やっぱり二話も掲載したら疲れちゃうんだよきっと…。面白かったけど!


魔女の守人

冒頭のシーンで、マナスファちゃんが「きゃあああ!?」ゴロゴロゴロて漫画みたいな転がり方するところが何故か笑っちゃいました。
そんな漫画みたいな転がり方するか…? あ、これ漫画だったわ…!? なにを言ってるんだわたしは。
というか効果音の書き文字に注目して読むと全体的に面白いです。「ヲッ」とか「ヴァバッ」とか個性的。ヴァバッは今週2回も使ってた。
キャラ名といい、坂野先生は言語センスが独創的なんだ!


呪術

五条先生の能力はアキレスと亀や無限を扱う「無下限術式」のイメージが強いけど、刺客さんたちが「六眼(りくがん)の子供」と呼んでるから、真にすごいのは”六眼(りくがん)”のほうなんでしょうか…!?
「封印されたっきりしばらく退場」って感じが未だにしないあたり、格がぜんぜん落ちてないぞ五条先生!

虎杖さん「どんまい」(聞こえてなかったのかな?)「どんまい」 って二回言ってるwそりゃうるせぇわw
ハッタリが効かなかったのにショック受けて立ち尽くしてると思ったんだろうな…。


アグラビティ

今週は男三人みんな中学生みたいで微笑ましかったな…天才とかエースパイロットとか言われてたけど…そうである前に彼らは中学生だからな。(中学生ではない)

少々停滞気味だったところに新キャラ投入!
生身の女子、いない! 意地でも出さない気だな! うん、いいと思うよ。だってヒロイン成分は間に合ってるもん。
 
次週、新キャラたちがクリスくんを徹底的に女子扱いして、クリスくんもまんざらでもなくなって、あ、なんかこれいいかもってなって…。そこにちょうど行方不明になってたジェナダイバージョンが見つかりまして…はい、そういうことで…どうぞよろしくお願いしますね…。
男7人と、クリスくん…。なにも起きないはずがなく……。


アクタージュ

今週、絵を見ただけで涙がでるくらい神々しさを感じました。見せ方がうますぎる…!
文字通り「
興味の操り方を知っている」というのが誌面やコマ割りにも出ていて、ページをめくった時のコマの配置とか視線の流れやナレーションの入れるモノローグ、タイミングが絶妙で、素晴らしいネーム。
千世子さんの『ああ この怒り どうしてくれよう』のコマで鳥肌たちました。
先週巻頭だったのに引き続いてこんなに神回なのに、なんでこんな後ろに載ってるんでしょう…。


今週は土日が多忙だったためちょっと少なくてごめんなさい以上ですウォー

関連タグ
関連記事
死体が喋っている 週刊少年ジャンプ 2020年25号 感想
俺は信じるよ 絶対みんな転生して幸せに生きてるんだ 週刊少年ジャンプ 2020年24号 感想

2 件のコメント

    • 1
    • ななしさん
    • 2020/02/26 20:46

    鬼滅やアクタージュの人気投票も電子化されて投票しやすくなったのはありがたいです

    アクタージュは作画カロリーが高めな回が続くときは大体後ろの方なのでむしろ期待してしまってます。

    • 2
    • ユーリ
    • 2020/02/27 22:48

    なるほど、締め切りまでギリギリまで作画がんばってたから入稿が遅れた都合で後ろの方掲載なんですね…(つД`)
    宇佐崎先生は千世子さんの作画に特に気合いいれてるような気がするのでこれから数週間ずっと楽しみですね〜〜(´v`*)

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)