other

いつ死んでも後悔ないよう、毎日死ぬ気で息してる 週刊少年ジャンプ 2020年14号 感想

じゃんぷよ〜!!

※今週はジャンプSQのワールドトリガーの感想あり。(SQ買わない方へのネタバレ防止のため、トリガーの項だけボタン押すと開く形式です)


DrSTONE

なんと石化装置さん、ちょうど電池切れでもう使えないだと…!?
まあ絶対に手に余るアイテムだし、かなりご都合主義だけど仕方ないか。ケガしてもどうせ石化復活で治るでしょってなっちゃうし。
司さん復活と同時にピッタリ電池切れは出来過ぎた話だけど、読者の望む展開であればご都合でも受け入れられやすいって誰かが言ってました。

一方で石化復活でヒビが消えた件は「なんか消えなかった」じゃなくてしっかり再現性のある現象としてヒビ治癒が起きているのはちゃんと科学している感じがして良い!
でもキャラデザに影響するので化粧ってことにしてヒビを描く。こっちは展開の都合というより漫画の都合って感じするけど、エモいです。ゲンさんなんてヒビ無かったら誰ってなる塩顔ですし。
 
司さんの第一声「現況は?」はシビれるわ…。
たった一言なのに、即座に司さんのキャラクター性を思い出せる強烈なセリフ。
お互いのことを助けるのが当たり前だと思う信頼関係だからこそ礼も要らない(千空さんも礼を求めてない)んですなぁ。


鬼滅

ぎゃ〜これぜったい泣かせにきてる回想…。
ねずこちゃん視点の冒険はこんなだったんだ。善逸くんの花束でこんなにじーんと来るなんて。
箱から出て蝶屋敷の女の子たちに迎えられてるところから涙腺がやばいです。
しのぶさんがねずこちゃんに見せた表情、何気ない言葉だけど…鬼を許せないと言っていた彼女がこんな風に接していてくれたなんて。

ほんとうにみんなに優しくしてもらえてたんだね…(スケベ柱以外)
鬼の身なれど鬼殺隊に身を置き、それでもねずこちゃんがここまで愛されたのはひとえに炭治郎くんのおかげだし「兄ちゃんが守る、何があっても」を常に実行してくれてたんだな…。

鬼のまま戦場に駆けつけて、無惨様との戦いに参戦するかもなんて思っててごめんよ。
やっぱりねずこちゃんは戦場に来ちゃいけないですよ…。夜明けまで安全なところにいてくれぇ(つД`)
 
無惨様、きっと分裂して逃げるけどどうすんだって言われてた件…。
はい残念はずれです分裂できませーんwwあー無様wwぶざま様wwって感じで…珠世さまマジ煽ってくるな! 顔がわるすぎる。めちゃいい顔。

炭治郎くん「!? …吐血した…!!」
これ、1ミリもギャグシーンじゃないのに笑いました。わたしも(吐血した!?)って思いましたよ。
ええ…吐血すんの無惨様…超弱ってるじゃん…そんなにお薬効いちゃったかぁ〜。ははは。ぶざま。


しろすぎ!アクノソシキ(読み切り)

ふーんワンピの緊急休載の代打枠はギャグマンガかぁて思いながら読んでたら
オチが身も蓋もなさすぎてwwオチだけでおつりがくるくらい笑いました。
1回しか使えないオチだなこれは。


ヒロアカ

ミルコさん無双続いてる〜。ひっぱりますなぁ。けど堀越先生がめちゃくちゃ楽しそうだからよかったなって思ってます! 怒涛のカメラワークが止まらない!
 
ミルコさんのダメージはかなり痛そう…けど、それ以上に血塗れで戦う姿がサマになりすぎてる。
腕が落ちようが一瞬足りとも苦しそうな顔しないし、「毎日死ぬ気で息してる!」の生き様は最高にヒーローしてて素晴らしいです…。
「個性・兎」は字面からしてあんまり強くなさそうなのに…死ぬ気で努力してるんだろうな。もう全部カッコいいわ、そろそろ出番おわりそうだけど。゚(゚´ω`゚)゜。


ミタマ

ギャグ回というかほっこり回でしたけど、これはハゼレナちゃんおよび霊たちとミタマさんの信頼関係を描いた上で今後に繋がる展開…!?
ハゼレナちゃんはミタマさんに自然にお願いできるくらい頼ってるし、かなり仲良くなってるよなぁ。


ネバラン

センターカラーページを15秒くらい眺めて(そっかエマちゃんたちにもこんな時期があったね…)としみじみしながらページをめくったら、渡辺直美さん(実写版クローネ)の顔がドン!!!!!って入ってきて…三度見してしまいました……。
 
え、ママがまじで仲間に!? 最後のページのキメ顔めちゃくちゃ美しいし嬉しいけど、どんな理由で寝返ったんでしょうか。


呪術

イノタクさんが3ページでミンチにされてしまった(つД`)
善戦すらできてないじゃん! 伏黒パパつよすぎ。フィジカルも格闘能力もそっくりコピーできてるのかな?
イノタクさん敗北したら伏黒パパが憑依とは言え息子に会いに来る流れになるわけだし、その時点でメタ的には勝負が決まってたんだなぁ…。最期に一矢報いてイノタクさん。まだしんでない。
  
だるまのおっちゃんも退場…。
「強い攻撃ほど弱くなる」って予想して当てた人すごいな。たしかにおでこのアザ強調されてた。
「ちょっと痛い程度の攻撃が致命傷になりえる」というリスクは縛りとしてなかなかリターンと釣り合ってそう。
タネがバレたら即負けだし、常に綱渡り状態なのに堂々と戦ってたおっちゃんは逆に「強キャラだった感」が増したと思います。
ワールドトリガーで言うとヘッドショット顔面ピンポイントガードを連続でやり続けてるようなもんでしょ。胆力がすごい。


マッシュル

教頭も埋めるのはすごいな!? キャラが全くブレてない。クセになってきました。
だけど最後のやつー! クィディッチじゃねーか!!
まんますぎてもういっそ潔いしパロディなのはわかりますけど、元ネタであるハリポタの履修率ってどのくらいなんでしょうか…。
ハリポタを知ってる人にはギャグになるけど、ハリポタ知ってる前提の漫画になっちゃうのは危ういよなぁ。


チェンソー

クァンシさん出陣…つっよ!
物理最強の名は伊達じゃない。
最後のページのデンジくんとパワーちゃんもさすがに深刻な顔してます。
特にパワーちゃんどうしたのもっとアホっぽい顔じゃなかった? 普通に美人のお姉さんになっちゃってるじゃん…。
 
アキ先輩がクァンシさんの斬撃をガードできたのは未来が見えるからですか! ちゃんと中村さんにも注意を促してたあたり優しいよねアキ先輩。中村さんの首が吹っ飛ぶ未来は見えてたのかなぁ…。
 
あと、2回もため息ついてる天使くんがかわいかったです。
寿命武器の一振りで人形を何体もやっつけたの普通に強いはずなのにクァンシさんのインパクトに持っていかれちゃったな…。


アンデッド

ジーナさん若作りしてるだけだったんかぁ!「不変能力で老いません」って言ったままにしとけばやったぜで済む話なのに、わざわざお化粧固定してるだけだよって言うあたりこだわりを感じる。
他対象、自対象って設定があるにしても、変わりたくない心で例外能力に目覚めたてことにすりゃいいじゃん〜〜
 
おそらく、アンディさんが不死でジーナさんも不老だったら普通にお似合いカップルになっちゃうって事情からかもしれません?
いくら脈なしに見えても、百年以上かけてアプローチし続けたら傾くこともあるだろうし…。

バトルにおいては風子ちゃんが意外すぎるほどアグレッシブに動いて戦闘に参加してた!
アンディさんの頭投げるのもめっちゃコントロールいいじゃないですか…。これならたぶん組織のノルマ?もこなせますよ。


アクタージュ

うわあ〜〜こっちの千世子さんもとてもいい顔ですね…完全にバトル漫画の顔だ。全ページ全コマ美しくて怖かった。
物語がどうとかじゃなくて表情だけで引き込む力がある。つよい。禍々しいぐるぐるお目目大好きです!
 
鬼滅の珠世さまのわるい顔もいいし千世子さんのわるい顔もいいし、今週はわるい顔の供給が過多でたいへん捗って参ります。


ブラクロ

ダンテさん、いきなりバネッサさんを口説きに来るの巻。
どこまで本気なんだ…ここで頬染めててマジ惚れ感だしてたら好感度さらにアップしてたけどw
おちょくってるだけかもしれないから判断は保留で。
 

勉強

ごめん、成幸くんの背中を押す文理の二人が幽霊に見えてしまった…。しんでない。
「大好きでした」と過去形の文乃さん、せつないです。
うるかちゃんはよかったねだけど、少年誌のラブコメは大抵幸せになるヒロインよりも涙を流すヒロインのほうが多くなっちゃうのがなぁ…。
最初からカップリング決まってる甘々ラブコメを読んで脳みそを守らなければ!
 

アグラビティ

ふわ〜〜クリスくんは今週もかわいいなあ!!
ヒロアカといいアクタージュといい、作者さんのお気に入りキャラが全面に出てる回って絶対ハズレがないんだよな。作画も気合い入ってるし。
作者さんのお気に入りキャラが読者にも人気でればその漫画の成功は決まったも同然なんだな〜〜そういうキャラが主人公じゃなかったりすると扱いが難しいんですが。
 
「よ、よう。待ったか?」「ううん、今きたとこ」こやつらわざとやってんのか感w
グリスロウさんのガチ惚れキャラはおいしいので、クリスくんのことを知ったあとも惚れ続けててほしいな。
むしろ、ついててもいいじゃないか…と目覚めたらいいんじゃないでしょうか。むしろお得なのだと。
ていうか、グリスロウさん以外の向こうのチームメイト3名はクリスくんが男の子だって(事前情報で)普通に知ってそうだな…と反応見て思いました。その前提だと彼らからしてグリスロウさんの行動はかなりトチ狂って見えると思う。
 
「相変わらず優しいなクリスは」
「全く大したやつだ」
「おっと腰のところにほこりが」
このコマ、ババさんだけナチュラルにセクハラなんですけど??なにしてんすかww
いや残りの二人もよく見たらセクハラしてるな。
もしかしてこの漫画は男たちがよってたかってクリスくんにセクハラする漫画だったのか…? わたしは一向に構わんが?
 

ワールドトリガー(ジャンプSQ)


やった〜〜今週は2話掲載だ、たしかなまんぞく!!
タップして開く

第192話「二宮匡貴(3)」

こなみ先輩「いけ!やれ!」 清々しいほどのえこひいきw
 
二宮さんマジですごかった。置き弾に一人時間差、弾道設定、弾分割、全てこれまでのワールドトリガーで解説済みのシューターの基本テクから応用テクまで全部つかってる!
名実ともにシューターの王って感じがしてとてもテクいです。
 
弓場さん、ベイルアウトするとリーゼントも解除されるの!? またボーダー内のイケメンランキングが変動しちゃうんじゃないか。正面向いてよく見せてください。

第193話「二宮匡貴(4)」

ハウンドおよびホーネットの解説回だった。考察が捗りまくるなぁー!
ハウンドは使い勝手よさそうだし、もし自分のトリガーセット作る妄想をするならぜったい入れたいトリガーです。
 
二宮さん「やつらは必ず来る。俺たちはそれを待てばいい」
すげーーードヤ感あるなぁ!!ふん反り返ってんな!!
このひとまじめにセリフ言うほど面白いんですけどw だいたい黒スーツのコスプレ感がわるい。
 
最後のページのチカちゃんはライトニング持ってるけど黒くないですね!?
チカちゃんのトリオンでの素のライトニングは初のお披露目ですが、もしかして一瞬で着弾するんでしょうか。それならまさに「意識の外からの攻撃」になり得る。
堂々と三人立ってるし、最高弾速ならシールド貼る前にヘッドショットなんてことも可能かもですが…。それはチカちゃんが人を撃てる前提の話であり…。ま、まさか。



今週は以上です!ウォー

関連タグ
関連記事
死体が喋っている 週刊少年ジャンプ 2020年25号 感想
俺は信じるよ 絶対みんな転生して幸せに生きてるんだ 週刊少年ジャンプ 2020年24号 感想

6 件のコメント

    • 1
    • ななしさん
    • 2020/03/04 17:42

    超身体能力同士の伏黒パパと虎杖のガチバトルは楽しみ

    • 2
    • ぽむ
    • 2020/03/04 23:55

    関係ない質問すみません。降臨の記事はいつ出来ますか?いつもユガラボさんを読んでパーティなとを作っているので、教えて欲しいです(><)

    • 3
    • ユーリ
    • 2020/03/05 21:45

    >>1さん
    感想で触れるの忘れちゃいましたけど虎杖さんの車投げるシーンの迫力すごかったし、フィジカル面でどっちが上回るのかは非常に興味深いですよね…!
     
    >ぽむさん
    いつもご利用ありがとうございます!
    今週末から来週半ばくらいにはご用意するつもりですm(_ _)m

    • 4
    • ぽむ
    • 2020/03/06 10:25

    ユーリさん忙しい中教えてくれてありがとうございます!待つてます(●︎´▽︎`●︎)

    • 5
    • ななしさん
    • 2020/03/09 12:07

    「ONE PIECE(ワンピース)」のデジタル版1巻から60巻を、同社の電子書籍サイト「少年ジャンプ+」と「ゼブラック」にて無料公開する。オリコンなどが報じた。公開期間は3月9日12時より4月5日まで。

    だそうですよ。

    • 6
    • ユーリ
    • 2020/03/10 22:55

    大盤振る舞いですね!
    ジャンプ本誌もワンピも大量に無料で読めるの、すごい時代が来たなと思います…
    他誌さんもキャンペーンやってますけど、その中でジャンプ作品を選んで、これをきっかけにはまってくれる方が一人でも増えたら嬉しいと思います(´∀`*)

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)