other

ああ カムパネルラ 週刊少年ジャンプ 2018年49号 感想

トリガーとハンターが両方載っている貴重なジャンプ…!
今週の感想です。


ブラクロ

ジャンプ表紙、座ってるアスタくんがかっこいい!後ろの騎士団のエンブレムが並んでる背景もおしゃれで素敵。

でも本編のほうは巻頭カラーなのに主人公1ミリも出てこないっていうw
あ、主人公ヤミさんに変わったんでしたっけ?

vsランギルスさん、先週の感想で抱きつきOKに勝利の糸口が!?とか言ったけど、普通にゴリ押しスタイルだった…。
フィンラルさんがあくまでも「倒す」ではなく「救う」と言っているところが優しいですね(´∀`*)
ヤミさんとジャックさんの二人が殺る気まんまんに見えるのはたぶん気のせいだ…。
 

鬼滅


第133話 ようこそ…

修行回長いね!?これだけ色々がんばってたら次の戦いまでには相当強くなってるはずですが、あと強敵は上弦以上しかいないわけだし、実際の強さにしても修行して修行してやっと上弦に対して数分持ちこたえられる程度まで届くか届かないか、くらいだと思われますが
漫画的には修行回の次はある程度主人公が無双してくれないとカタルシスがないわけで、パワーバランスの調整が難しそう…。
炭治郎くんは上半身裸だとホントムッキムキになったよね。生傷も貫禄あるし。かわいい顔してムキムキだよね。いいよね。

玄弥くんと不死川さん

玄弥くんに対して、お前なんて弟じゃねえ!と言いつつも鬼食うのは許さんという不死川さん。
炭治郎くんが「弟じゃないというなら口出しするな」と指摘していますが、不死川さんはなんだかんだで玄弥くんのことを気にかけてはいるようですね…。すごーーーく攻撃的ですけど。そもそも本当に弟じゃないなら何しようがどうでもいいはずなので。
不死川さんには、弟は戦場に出て来ずに平和な場所で生きていて欲しい、とでも思ってるんですかね…それにしたって目潰しはないよなぁ…。
友達のために本気で怒れる炭治郎くんはマジ良い子だし、玄弥くんが炭治郎くんを心配するコマもギャップあってかわいい(´v`*)

それに対して「誰だお前離せよ」とか言われる善逸くんww玄弥くんは炭治郎くんしか顔覚えてないのかなw

来週はようやく岩柱さんの掘り下げが見れそうなので、来週楽しみです!


ワンピ

ルフィが連続攻撃で圧倒し、あれコレいけるんじゃ!?と思わせてからの一撃決着…。カイドウさん強すぎやん!!あの巨体で目にも留まらぬスピードで超火力で殴ってくるって怖すぎる。泣く。
いまのルフィの最大火力でもあんまし効いてないようだし、無理ゲー感があるね。サイズ差も大きいし…。
ストーリー展開上はここでルフィはカイドウさんに勝たなきゃいけないハズですが、どうするんだろう。今度の今度こそギア5覚醒?
集団じゃなくてタイマンで倒せないと格好つかないだろうしなぁ。
でもワンピ世界で最強のカイドウさんをやっつけたらもう話おわっちゃう…?そもそも尾田先生のなかでは終盤に入ってるんでしたっけ。


DrSTONE

千空さんの秘密兵器は、10万ボルトのスタンガンだった…そのチョッキいつから着てたァ!?
ぜったい自分も感電するでしょそれ(´・ω・`;)
千空さんは地面に手ついてアースになってるからOKなのかしらw
10まんボルトに生身で耐えれる人間なんてスーパーマサラ人くらいだからね。
殺人はNGのはずだけど、氷河さんは気絶するのか、廃人(本来の意味)になるのかはどうするんだろう。後味わるくない決着になってほしいけど、司さんが退場しそうなのよね…。
この漫画のことだから、案外コロっと改心するのも普通にあるかもしれない…。


トリガー


第166話 玉狛第2(21)

オッサム隊長、ワイヤー陣ねらわない…!(衝撃)
そうかー、そうよね。ステージとの相性面でも難しそうだし、現状どんどん点を取らないといけない事情柄そうなるわけね。
これが一人プレイヤー用ゲームのストーリーモードだったら、しばらくワイヤー陣で無双し続けられるけど違うからね…。
自分だけじゃなく相手も強くなるし対策してくるサバゲーだからね!キャラが生きてるからね!

転送前のドタバタ

結局オサムの不安の正体はまだ確定せず?
オペレーターへの負担は確かにありそうですが、栞さんは能力値高いベテランオペだし…と思いつつ東さんがフラグを立てたからには何らかの形で回収されてしまうだろうなぁ。

東さんが予見したトラブルは全部起こるんだうな、と思うほど東さんに絶対の信頼を置いてます(´-`;)
最後の転送後画面で、東さんだけ(夜…!)とモノローグ入ってるのすら何らかのフラグ。

チカちゃんとヒュースくんにメテオラ積んだのは楽しみです!
ロマン的組み合わせとされていたが作中で使われてこなかったチカオラの威力が、ついに明らかに…!?
ヒュースくんはバイパー+メテオラ合成弾とかやってくれたら胸アツなんですけど、いくらなんでも練習してないと無理かなぁ。

チカちゃん「うん、わかった!」←かわいい

しかし週刊ジャンプでの5話枠のうち開戦前のフリで2話使うなんて、めっちゃイイとこで月刊いっちゃうやつじゃないですか〜〜。゚(゚´ω`゚)゜。

個人的な順位予想ですが、
玉狛≧東隊>鈴鳴第一≧影浦隊
と思ってます。出発前の作戦会議の入念さが、東隊>鈴鳴第一>影浦隊 の順に見えるので。ユズルくんのフラグ回収のタイミング次第でもありますが。
乱戦で相打ちベイルアウトが重なり、最後にチカちゃんとユズルくんの二人だけ残る、という展開も面白そう…。


アクタージュ

謎のコスプレセンターカラーがおしゃれ。

今週は神回ですわ…。大ゴマを惜しみなく使ってて迫力満点。

七生さんの回想。感銘を受けた監督から「お前は役者に向いている」って言われたら嬉しいだろうなぁ、泣いちゃうだろうなぁ…。
芝居のスタイルを「深くまで潜ったまま戻ってこない」と言われていた景ちゃんが
「深くまで潜りそして潜ってくる、人を映す鏡のような芝居」と評価を改められている点も、積み重ねが効いているセリフでグッときます。

カムパネルラ登場シーン、前フリを溜めに溜めただけのことはあって迫力ある…!
舞台袖からカムパネルラとなった景ちゃんを見つめる七生さんは、彼女のなかに巌さんを見て、すっかり涙が止まっている。
観客たちの反応につられて、鳥肌たちましたよ!


ヒロアカ

飯田くんのマフラーひっこぬく修行風景イタタタ(つД`)
普通に限界超えて走り込むとかでもいいのに、わざわざそんな痛そうな設定にしなくてもいいじゃないかァ〜エグいよ…。
爪とか髪の毛とかならまだいいけど、歯を抜くような痛さでしょこれ。
それでもこうしたということは、これが堀越先生の性癖なんだね?
 
飯田くんが引っこ抜いたマフラーをどうするのかはちょっと気になります。ゴミ箱に捨てるのもなんか怖いし。
というか硬いのかな?軟骨みたいな材質なのかな?茹でたらコリコリとした食感になったりしそうじゃないですか?

クラスメイトに「普通」「普通」って連呼される尾白くんが面白かったですがかわいそう、もうこういう扱いされるのが定着してる(´∀`;)

まあでも普通だよね…。

てつてつちんちんくんの「俺拳」っていうネーミングセンスとゴリ押しスタイルは好きです!
氷にも熱にも強いのも納得感あるけど、轟くんが急速加熱からの急速冷却したらさすがに堪えるんじゃないかな?
そんなことしたらてつてつくん、バラバラに砕け散りそうだけど。しんでしまう。


ダビデ君

ダビデくん、下ネタ出オチギャグ漫画だと思っていたのに、きちんとサービスシーンが成り立っている水着回をやるとは、とんだダークホースやで…!!

大きいという意味の「グランデ」はオシャレのカフェのサイズ表記でよく見るやつですね。わたしは長居するつもりの時はグランデサイズを頼むことがよくあります。
今後カフェでグランデサイズ頼む時にモナリザさんを連想するようになってしまうじゃないですか…。

ゴリラテさんの「お前の小便なら水上バイクより早く救助に行けるだろ!?」って冷静に考えておかしいんですけど!?

でも小僧さんも特に否定してないので、少なくともおしっこの水圧で水上バイクよりもスピード出せるのは事実なんやね…。


ハンター

ツェリさんの能力は予知夢だった…!
本来無防備になるはずの”絶”が発動条件になっているとはまたややこしい。
そして絶してない時は守護念獣がONになるので護りが固そう。

ざっくりまとめると、ツェリさん視点で10秒先までの未来視ができ、未来改変も可能。
まわりの人間視点ではツェリさん介入前の10秒しか観ることができず、ツェリさん本体が違う動きをしてもそれを認識できない。という能力ですね。連続使用も可能とのこと。

10秒の予知を観るのにツェリさんの主観で10秒経っているように感じるけど、実際には0秒、というのが説明をややこしくしている感じ。ツェリさん自身が手探りなので仕方ないのだけど…。

何回予知をやり直しても常に即死攻撃を連続で放ってくる敵とか出てきたら刹那のうちに何十回、何百回も回避を繰り返してツェリさんだけ一瞬でめっちゃ老け込んだりしそうなのがリスクでしょうか。

今週の話はツェリさんの内面描写が多くて、テータさんにときめいていたり、テータさんが撃ってきたことにショックを受けてたりしてちょっとかわいかったんですけど

それでもツェリさんは初登場時から、嬉々として弱者をいたぶるゲス野郎だったということも忘れてはならない(´・ω・`)


呪術

味方勢の連携のスピード、躊躇のなさが頼もしい。こうでなくては。

東堂さんいいなー、最終的に虎杖さんと意気投合しそう。
名前は?て聞く時点である程度ただものではないと認めてくれてそうですけど。

いや待って、いつの間に脱いだんですか東堂さんww
東堂さんの質問に対して、虎杖さんの返答とは…!?
いまのとこ恋愛の香りゼロの主人公だから気になる。


COMIQ

姫川さん、面会室でなにしたのかと思ったら、特製の4コマ柄ネクタイを見せたのねw
やることがみみっちいな!?

時間止めてる間にポルナレフを階段の下に運ぶDIO様みたいな、変な方向に手間かけてるのがシュール…。


勉強

妹ちゃんのエプロンの英字”SISTER ENDING STORY”とな…!?どこで売ってんのソレ!お手製か(´・ω・`)コワイ

幼き文乃さん、算数の宿題の間違えっぷりがヒドイ(;∀;)全問不正解!!わざと間違えてんのかというレベルw

来週はきっと、戸棚に隠れている二人に聞こえる声で文乃さん父がほんとは娘を愛してることを独白してくれるはず…!


火の丸

そうですよね、横綱のキャラが立ちすぎて霞んでたけど、大関もぜんぜん強いですよね。格で言うと四天王みたいなもんですからね。

まさか「心・技・体」にもう一つ「愛」を追加するとは!!やられました!
刃皇さんもさんざん愛って言ってきたもんね。なるほどですよ。横綱は、心技体だけでなく愛でも頂点にいるお方ですもんね。
刃皇さんは解説役が板につきすぎてますね。自分の取り組み中ですら脳内会議で解説しますからね。解説界でも横綱になれますよ。


ゆらぎ荘

婚約者の酌人さん、想像以上に仲良くやれそうにない悪辣なあんちゃんだった…。
これは成敗するしかないやつですね(´・ω・`;)
やはりハーレム系ラブコメに主人公以外の男性キャラを出してはアカンのや…
でも酌人さん、結婚してから本性だせばいいのにワクワクを抑えきれなかったんですかね。
次回は狭霧さんに完封された結果、最終的に酌人さんはMに目覚めると思います!


アリス

ネコザネさんの「他界しろ」って悪態はなんか違和感あったけど、新キャラちゃんから「高い」を受けたので納得した。

ネコザネさん「ベースは飛びっきりのヤツを連れてこい、そうでなければこの話は無しだ」
アリスちゃん「初心者入れるわ。でもスタジオ代無料にしてやる」
ネコザネさん「ほーん、ならまあええわ」
こやつ案外チョロいぞΣ(‘ロ’)


ジャパン

こまちちゃんが想像以上のガチストーカーだった…この子あぶない(見てるぶんには楽しいけど)
でもそれに対するジャパンくんが神対応すぎて(二重の意味で)、わたしもジャパンくんおどごぶりィィ!!(秋田弁でカッコイイ)と思いました。
そうか、この漫画はこまちちゃんに感情移入してジャパンくんに惚れる漫画だったんだね…。


今週は以上ですヾ(‘ω’)ノウォー!!

関連タグ
関連記事
だからあれほどジャンプを読めと言ったのに! 週刊少年ジャンプ 2018年51号 感想
惚れさせてやる!! 週刊少年ジャンプ 2018年50号 感想

5 件のコメント

    • 1
    • ななしさん
    • 2018/11/06 22:51

    呪術廻戦の東堂のタイプ面接、虎杖が学長との面接の時に好みのタイプはジェニファーローレンスって言ってたのが伏線ですかね、ジェニファーは東堂さん基準でアリになるのだろうか…

    • 2
    • ユーリ
    • 2018/11/07 12:29

    >>1さん
    コメントありがとうございます!なんとそんなセリフが!?見逃していましたΣ(‘ロ’)
    実在する女優さんなんですね。ググったら身長175cmとのことだから高身長好きの東堂さん的にはアリなのでは…!?
    東堂さんの面接に正解した場合どういう対応になるのか見たいですw

    • 3
    • ななしさん
    • 2018/11/07 20:09

    ラファエロい、って流行らないかなぁ

    • 4
    • 千羽
    • 2018/11/12 01:51

    ジャンプ買う習慣がないから早くも逃してしまったあ!
    チカユズル二人だけ残るの面白そうですね…!
    夜+オペへの負担から、わざと停電にしてくると予想します(-_-)
    水中での視覚支援があったので暗いところでもあるかも!

    • 5
    • ユーリ
    • 2018/11/12 21:56

    >>3さん
    助かランジェロ、とかやけに語感がよくて吹くときありますね(´∀`)作中で多用されればあるいは…
     
    >千羽さん
    停電作戦、各所で予想されてますね!次号のぶんでそれ関連の前振り増えたので、確定っぽい気がします!

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)