other

最終的に地球温暖化も解決する 週刊少年ジャンプ 2018年47号 感想

次号、ワールドトリガー連載再開!(素振り)
次号、ワールドトリガー連載再開!(素振り)
次号です!
ジャンプ感想です。


ワンピ

カラーページ、全員めっちゃ長いおみ足…。

この中だとロビンさんのファッションが好きだなぁ。ナミさんのは王冠が重そうなのとピンクモコモコがドフラミンゴさんにしか見えないw
ペローナさんは似合ってるけど、この服が似合う子ってなかなか居ないと思うし真似はできない!
見切れてるしらほしちゃん…(つД`)

錦えもんさん、既婚者だったのか…。それならお菊さんにドギマギしないのも頷ける。
サンジくんも普通にデレデレしてるし、お菊さん実はオネエだった疑惑は晴れそう?
ナミさんに露出度高い衣装着せるのはふつうにセクハラと思いますが(‘-‘;)

酒天丸さんとジャックさんとカイドウさん

酒天丸さんは、セリフからにおう「いまのワノ国に失望して落ちぶれて盗賊になりました感」がすごいw絶対仲間になってくれるやつでしょ!左足に月の印があるかどうかは見えなかったけど。
それにしても、仮にも懸賞金10億のジャックさんをかませキャラにするほど強いんですか酒天丸さんは…。ジャックさんてたしかイヌアラシさんとネコマムシさんに勝ってましたよね?
 
そこに現れたカイドウさん、やべえめっちゃ強そう。マムさんと同格だから強いに決まってるが!

酒天丸さんとジャックさんが両方ビビってるくらいだから、この二人よりもさらに一回り桁が違うんでしょうけど、ポッと出の酒天丸さんが予想外にジャックさんに手傷を負わせるもんだからインフレ感あるぞ!


ネバラン

今週は、ツッコミ役不在だけどアンドリューさんが言ってること全部ブーメランになっててじわりました。
オジサンのノールックヘッドショットつよすぎるよ…。勢いで流されてるけどふつうできないでしょこれw
オジサンとルーカスさん、爆発オチ…。これはジャンプの法則によると…死亡確認!100%生きてますね!


ブラクロ

今週の見所は、ノゼル兄様が下民のゾラさんと素直に共闘していてちゃんと罠魔法も使って連携してるところ。
ゾラさんのモノローグによると、エルフさんたちの魔法は複雑ではなくシンプルなものばかりぽい?

火力重視の攻撃魔法が中心で、バフデバフみたいなのは少ないということでしょうか。
覚えてるわざが4つとも攻撃技みたいなポケモンだと思えば、カウンターとかミラーコートが決まりやすいし積み技がハマれば種族値の壁もひっくり返せるってことでしょうか、なるほど。
でも攻撃のベクトルを曲げるエルフさんとかコピー魔法使ってるエルフさんとか居たので、その場のノリでそうなんじゃねって言ってみただけでは?という感じがしなくもないぞ!


呪術

漏瑚さん頭身さがってるよ完全にマスコット化してるよw

100年後自分がいなくても、呪いが繁栄していればいい、と言い切る漏瑚さん。
自分を犠牲にして相打ちになってでも怪物を倒す、物語の主人公みたいな価値観じゃないですか。種族全体のことを考えていて自己犠牲の精神も持っているなんて、世が世なら勇者の器ですよ。
ただ、種族が”人間”じゃなくて”呪い”であり、この漫画のなかでは敵勢力に属しているというだけ。こういう考え方できるひとはなんか応援したくなっちゃうんですよね…。

京都校との交流会

虎杖さん、せっかくのサプライズなのにスベるの巻…。
まあ人の生き死になんて冗談で済むような超えちゃいけないラインの向こう側にある事象だし、だます方はともかくだまされるほうは反応に困りますよね(´Д`;)
でも、涙ぐむ野薔薇さんははじめてカワイイと思えましたよ(´∀`*)

 
アルティメット メカ丸ってなんやねん!!全部もってかれて他のキャラ忘れたじゃん!!


ハンター

テータさん発砲…と同時にセンリツさんのBGM。ナイスタイミングというかバッドタイミングというか。
その瞬間に時間が飛んだからか何が起こったかわからずですが、みんな硬直している間にツェリさんが何らかの能力で復活したのかな?最初から脳漿ブチ撒けが幻覚だった可能性もありますが…。

今回はツェリさんの顔が、殺されたとは思えないほど穏やかだったというか、テータさんに優しかったのがすごく不気味でした。
無意識のうちに構築した自身の念獣の能力で復活したなら、自分でも何が起こったのかわかってない可能性もあるけど。

ツェリさんの穏やかな表情、髪型とヒゲ、死からの復活、などなどからイエスキリストを連想させる感じがありました。冨樫先生もたぶんそのあたり意識してるのではないかな…。

今週のラストまで忘れてたけど、テータさんは恋人が居たんでしたね。恋人さんは展開の都合ですごい雑に退場しそうな香りもしますけど。
ツェリさんの守護霊獣の攻撃発動条件は、ウソをつくこと?とはいえテータさんがここまでツェリさんに対してやらかしてるのに未だに始末されてないのは逆に優しすぎるのではないかとも思います。
現在はツェリさんに対して2回叛逆してコレだから、仏の顔も三度まで、みたいな要素もあるのかも。


COMIQ


ネカフェにプリンス・ドールの単行本ならべたヤツよォ〜〜
ちゃんと順番通りに並べられねぇのかよォ〜〜
読み終わったら順番通りに戻すのが常識だろォーがッ!
誰だってそーする わたしもそーする
 
漫画のなかに事件のヒントを残すのは漫画作品そのものの創作性に影響するのでは(編集さんにもなにこの展開!と言われてるし)、というのはともかく、この漫画が姫川先生のスキャンダルと関連があることが世間に知れたら、お茶の間ワイドショーの話題を独占して単行本も飛ぶように売れると思うので、一周回ってマーケティングとしてアリなのではと思いましたw


鬼滅

煉獄さん、思い出の中で美化されてない!?炭治郎くんが会ったときはもっとこう、つねに口あいててガハハみたいなキャラだった気がしますが、こんなキリッとしてたっけ…いや誰よりも優しくて強かったのは確かですがw


義勇さんは立ち直るのはやいな!?これはなんかのイベントの事前フラグですね、きっと。義勇さん覚醒フラグか死亡フラグかはわからないけど…前者でよろしく!
ざるそば早食い勝負しませんか?なんで?ズゾゾ のスピード感わらったw


お館さまお付きのカラスさん、めっちゃ流暢。自分で「訓練を受けているとはいえただのカラス」って言ってるけどさ、すでにタダモノじゃないでしょ!
「鬼殺隊にも鬼の体と薬学に精通している子がいる」というのはしのぶさんのことですね。
しのぶさんと珠世さんと因縁があるんでしょうか…そんな悪い方には見えないですが。お館様と珠世さんがいつ知り合ったのかも謎。最初の柱合会議でのネズコちゃんが受けた仕打ちを思うと、柱のみなさんの理解を得るのは難しそうな気が。


DrSTONE

未来ちゃん、司さんの妹というよりコハクちゃんやルリちゃんに顔が似てるのでそちらの妹に見えますが…髪色のせいかな。
とうとう氷河さんにまで裏切られた司さん…。驚異の寝返られ率100%達成か!?
妹復活から妹を庇って退場まで1話でやるとは、相変わらず超スピード。先週と今週の話だけでも1巻ぶんくらい引き伸ばせる内容だと思うんですけど!?
司さんは石化人間とはいえ殺害数が多く、味方にするには罪が重すぎるので退場は仕方ないか…。
司さんとの戦争編が終わって、今度は氷河さんとの戦争編になったらやること変わらないし、復興編やってほしいなぁ。


BORUTO

居士さんのチャクラ、木の葉の里に登録済みなので感知に引っかからないの巻。
感知にひっかからなくても、怪しいマントマスクのおじさんが空飛んでたら通報案件だと思いますけどね…。
居士さん = 自来也さん説がいよいよ真実味を帯びてきた?


アクタージュ

すごいすごい何この人たち!すごい!←語彙力ww

他の監督さんたちはしっかり解説してくれてますね。さすが。
キャラにあってるかどうかって確かに大事。溢れ出る脇役オーラを消せないなら、脇役の星になればいいのだ。


ジモトがジャパン

おお!東京編!はやい!
都道府”拳”は県以外の都とかはどうするんだ、と思ってたけどアンサーは「東京斗真拳」でした。斗ですかw

府はわからんけど、北海道に関しては剣道、柔道、とかと同じノリでそのまま北海道でもいい気がする。

スワローズの応援歌の元ネタの話とか、相変わらず普通にタメになるわー…。
こまちちゃんはジャパンくんにメロメロすぎでわ…。ジャパンくんん〜このプレイボーイめ!

わたしはいま都内が活動拠点なので、「よくわからんけどとにかくシャレてる蔦屋書店」とか「隅田川花火大会中止」とかわかるネタ多くて楽しめました。
くぅ〜これが地元ネタ取り上げられて嬉しいときの気持ちかァー!!わかるー!!
「知ってる地域ネタが全国区メディアで取り上げられる嬉しさ」って、マイナーならマイナーなほど比例して大きくなるよね。絶妙なとこ突いてきますわ。


火の丸

金鎧山さん、2位で満足したら永遠に1位になれないというやつですね。
奥さんと子供と守るものができたら、そりゃ満ち足りちゃうし大関なんてある程度の地位にいたら満足度もそこそこ高そう。
金鎧山さんの奥さんがどういうスタンスなのかはわからないけど、「怪我しないで、無理しないで」というような穏やかな方だったら、頑張る気持ちはもちろん沸くだろうけど心の何処かにブレーキも生まれるのではないかなぁ。


勉強

先生のコスプレがない先生回だと…!?

>「だめよ!私とあなたは教師と生徒!でも…[x]」

問:でも…に続く[x]に当てはまる文章を述べよ。
なんでしょうね気になります(´・ω・`)
今日の話でいちばん面白かったのはラストのアオリ「背景のトーンまで再現してる所。」編集さんいい仕事やで…!


アリス

ネコザネさんの考え方はとてもわかるし、大事な視点!
何にでも言えることだけど、楽しければイイみたいな慈善事業でやってもクオリティに限界が来るし、お金がなければ続けることもできない。マネーは大事なのだ。
最終的に「これで食っていきたい!」と思っているなら、ですが。趣味でやってるなら全然OK。
学生生活のエンジョイのなかでやってる勢か、プロを目指してる勢か、というお話ですな…。


ダビデ君

ダビデ君の父は彫刻家のミケランジェロさん。わかる。
妹はレダちゃん(作:ミケランジェロ:レダと白鳥より)わかる。
ダビデの母:アテナさん←!?

ミケランジェロさん、銅像と結婚したんすか!!
被造物と結婚して子まで成せるとかあれですね、現代人類の夢じゃないでしょうか。
元ネタの「レダと白鳥」「アテナ像」はポーズがしっかり元ネタに忠実でした。さすが。




それはいいとして、好きな女子の名前+エロは引くわーw
いくら広大なネットの海でも、好きな女子の画像は転がってないでしょ…。
いやちょっと待って…ヴィーナスさんなら世界的な美術品だから絶対ないとも言えないわ…。というかあるような気がするわ。(実際にググって確認はしませんが)
あとミケランジェロさんのミケTシャツかわいい。パンツ下ろす前でよかったね。


今週は以上ですヾ(‘ω’)ノウォー!!!

関連タグ
前後の記事
揺れるな 週刊少年ジャンプ 2018年48号 感想
【メルスト/日記】メルストアニメがはじまった件(ネタバレ有)
  • TOPへ戻る

2 件のコメント

    • 1
    • アルファ
    • 2018/10/24 17:45

    ワールドトリガー連載再開!【素振り】
    ワールドトリガー連載再開!【素振り】

    • 2
    • ユーリ
    • 2018/10/25 12:21

    新メンバーのヒュースくん、大活躍!(素振り)
    玉狛第二、ついに遠征決定!(素振り)

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)