(c)HappyElements
subculture

【メルスト】随時更新!イチオシボスシードまとめ

メルストのオススメシードの記事、長年の更新によりごちゃごちゃして参りましたので
コンパクトにまとめなおしました!

HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア」の画像を利用しております。 
該当画像の転載・配布等は禁止しております。 ©Happy Elements K.K


メルストは強いユニットを揃えることも大事ですが、ユニットに装備するシードスキルが大変重要です!
ユニットの強さが足りなくても、シードスキルさえ揃っていれば、わりとなんとかなります。

この記事では、スキルの種類ごとに最も効果の高いものをご紹介します。
※コラボ産など期間限定のものは除いています。

もくじ

ボスシード堀りの心得
単属性ソウル
武器ソウル
その他のソウル
単属性ブレイク
複数属性ブレイク
スピリッツライズ
テラーロアー
パライズ系
イクリーズ系
その他補助スキル
地方・ボス一覧

ボスシード堀りの心得


ボスシード掘り必要なのは根気と運、そしてAP!
初心者の方はAP半減期間中にいろいろ掘っておくとスタートダッシュできてオススメと言われています。
昔と違って歴代イベントもコストなしでプレイできるので、周回したい方にやさしい環境になりました。
ほとんどの優秀シードは、メインストーリーではなく歴代イベントから掘れます。

メインストーリーを読んでなくても楽しめる内容になっておりますので、まずはメインは置いておいて歴代イベントからプレイすることをオススメします!

選ぶ難易度は?

クエストの難易度はふつう、ムズ、激ムズの3種類ございますが、
ボスシードがとりあえず1体欲しいだけであれば「ふつう」を周回すれば大丈夫です!
通常クエストの場合はドロップ率は難易度で変化しません。(踏破や臨時イベントの場合を除く)

ただし、ボスのサイズは激ムズのほうが大きいサイズが出やすく、ゴルドもたくさん落ちます。
サイズ問わずボスだけ欲しい場合はふつう、規格外を掘りつつ副産物も欲しい場合は激ムズを周回すると良いです。

シードスキルは?

有効なスキルは、パーティに合わせたソウル、ボス属性に合わせたブレイク、動きを止めるパライズ系スキル、などです。

十分戦力があって素早く回りたい場合は武器ソウル5枚がてっとり早いですが、ユニットが育っていない段階であればソウル2つ、ブレイク2つ、パライズ、という念を入れた構成でもOKです。

コレクトルーンを使おう

コレクト系ルーンというものがあります。パーティメンバーに装備することで、ゴルドがちょっと多く落ちるようになったり、シードがちょっと落ちやすくなったり。
ボス周回をする際、余裕があればこれらのルーンを装備するようにしましょう!

カントリーマインドのルーン強化+5%、☆5ユニットならルーン強化/増加で+7%の効果アップをルーンに乗せることができます。こちらも併用するとお得です。

オートガッツで周る場合

シードスキルを発動せず、オートガッツ機能を使ってクエスト出発からゴールまで一切タッチせずに楽して周回したい場合は、ゾンビ盾ユニットと回復ユニットを併用したパーティを使用しましょう。

時間はかかりますが、ある程度タフネス/エンデュアルーンが育っていれば激ムズでも放置周回が可能です。ガッツルーンを着けるのもオススメ。


以下、よく使うスキルごとに現環境で最も高性能のシードをご紹介しています。新しいものが出たら、なるべく早く更新するようにします。

単属性ソウル


特定の属性のユニットの攻撃力を上げるスキルで、5回まで重ねがけ可能です。
属性パを組むときの柱となるのが属性ソウル!

最も重要なスキルなので、装備させるユニットはシード強化のカントリーマインドを設定しましょう。
属性ソウルはチュートリアル後に入門用のシードがプレゼントされますが、国イベントなどにはもっと効果が高いものが登場します。
しばらく倍率が高い武器ソウルに押されて人気が落ちていた属性パですが、上位ルーンパの登場で復権しつつあります。
ソウル系は乗算で効果が発揮される為、少しでも効果が高いものを使いたいところ。できれば1.721以上の天然規格外を狙いたいスキルです!
ファイアソウル 効果量参考(1.719):29.7%
バーミュス 入手場所:王国イベント2nd

アクアソウル 効果量参考(1.717):29.6%
スネイレン 入手場所:妖精の国イベント2nd

ウィンドソウル 効果量参考(1.720):29.7%
オスロメルス 入手場所:空の国イベント2nd

ライトソウル 効果量参考(1.717):29.6%
ブラン 入手場所:植物の国イベント2nd

ダークソウル 効果量参考(1.720):29.7%
オーヴ 入手場所:機械の国イベント2nd



武器ソウル


特定の武器種のユニットの攻撃力を上げるスキルで、5回まで重ねがけ可能です。
武器パを組むときの柱となるのが武器ソウル!
最も重要なスキルなので、装備させるユニットはシード強化のカントリーマインドを設定しましょう。
属性ソウルよりも効果量が多く、武器特効のあるクエストには効果てきめんの武器パが組めます!ただし、回復ユニットにはソウルが乗らないのでパーティを安定させる為には工夫が必要です。
ソウル系は乗算で効果が発揮される為、少しでも効果が高いものを使いたいところ。できれば1.721以上の天然規格外を狙いたいスキルです!
スラッシュソウル 効果量参考(1.720):32.2%
ゴルグノン 入手場所:曜日レアクエスト(金曜)など

スタブソウル 効果量参考(1.720):32.2%
フォレガスホルン 入手場所:曜日レアクエスト(木曜)など

ストライクソウル 効果量参考(1.720):32.2%
メラルーパー 入手場所:曜日レアクエスト(火曜)など



その他のソウル


主流の属性ソウルと武器ソウル以外にも、出身地統一のパーティを組めるカントリーソウル、2属性のパーティを組める複数属性ソウルがあります。
どちらも効果倍率が少し落ちるので、人気がないですが手持ちのユニット事情次第では使ってみるのも面白いです。

カントリーソウル

発動したユニットと同じ出身国なら効果を受けることができる、特殊なソウル。武器や属性がバラバラの組み合わせでも、出身国さえ同じならパーティを組めます。
カントリーソウル 効果量参考(1.714):25.2%
グラスプス 入手場所:恐竜の国イベント2nd


複数属性ソウル

炎&水など、二種類の属性ユニットを対象に効果があるソウル。
比較的効果倍率が低いので、ソウルとしては武器ソウルや単色ソウルに比べてマイナーですが、組めるパーティの自由度は高いです。
スチームソウル 効果量参考(1.708):26.9%
マリフォレ 入手場所:第二部 1.王国

ブラストソウル 効果量参考(1.716):27.0%
ユラスカシバ 入手場所:王国の国イベント2nd

フレアソウル 効果量参考(1.720):27.0%
ヘッグホッグ 入手場所:雪の国イベント3rd (未復刻)

フレアソウル 効果量参考(1.717):26.9%
アルムナイト 入手場所:常夏の国イベント2nd

マグマソウル 効果量参考(1.720):27.1%
ロディオーバ 入手場所:西部の国イベント2nd

ウェイブソウル 効果量参考(1.717):27.0%
アイヴィクル 入手場所:小篇イベント1st

フロストソウル 効果量参考(1.713):26.9%
セイナクティ 入手場所:小篇イベント2nd(未復刻)

フロストソウル 効果量参考(1.706):26.7%
ワーテリア 入手場所:恐竜の国イベント2nd

アシッドシウル 効果量参考(1.703):26.8%
ソルヘルラム 入手場所:砂漠の国イベント3rd(未復刻)

アシッドソウル 効果量参考(1.714):26.9%
スノンスノン 入手場所:雪の国イベント2nd

ゲイルソウル 効果量参考(1.715):27.0%
ラムハーン 入手場所:少数民族の国イベント2nd

ストームソウル 効果量参考(1.711):27.0%
ジライアー 入手場所:和の国イベント3rd

カオスソウル 効果量参考(1.708):26.8%
デサルトス 入手場所:砂漠の国イベント2nd



単属性ブレイク


対象属性のモンスターに対して与えるダメージを増やすスキルです。
目的のクエストに合わせたり、ゲートの色に合わせたり、厄介な防衛シードの色に合わせたり、とたいへん出番が多いスキルが単色ブレイク。ソウル系スキルの次に大事なスキルです。
各属性で一種類ずつはいいものを確保しておきたいところ。優先して掘りましょう!
ファイアブレイク 効果量参考(1.720):31.6%
メラムート 入手場所:雪の国イベント2nd

アクアブレイク 効果量参考(1.720):30.3%
モグマグミ 入手場所:お菓子の国イベント2nd

ウィンドブレイク 効果量参考(1.719):30.6%
フォレストトン 入手場所:植物の国イベント1st

ライトブレイク 効果量参考(1.720):31.5%
ニライカナイ 入手場所:常夏の国イベント2nd

ダークブレイク 効果量参考(1.720):31.7%
リベラビルス 入手場所:科学の国イベント2nd


複数属性ブレイク


ブレイクをシード3枠で5色積む場合は必須となるシード。主にギルバトでよく使われます。
単属性ブレイクの足りない色を補うように組み合わせましょう!
スチームブレイク 効果量参考(1.717):20.9%
ポルンス 入手場所:妖精の国イベント2nd

ブラストブレイク 効果量参考(1.719):20.8%
トウウン 入手場所:和の国イベント3rd

フレアブレイク 効果量参考(1.712):19.6%
シンフォウル 入手場所:動物の国イベント2nd

マグマブレイク 効果量参考(1.720):21.0%
ファーザー 入手場所:西部の国イベント2nd

ウェイブブレイク 効果量参考(1.717):20.9%
ヨウコク 入手場所:少数民族の国イベント2nd

フロストブレイク 効果量参考(1.720):20.9%
エヴォル 入手場所:雪の国イベント3rd(未復刻)

フロストブレイク 効果量参考(1.720):20.2%
メリギール 入手場所:19.霧降の地

アシッドブレイク 効果量参考(1.746):21.3%
ファンガス 入手場所:植物の国イベント2nd

ゲイルブレイク 効果量参考(1.720):21.0%
フェネト 入手場所:砂漠の国イベント3rd(未復刻)

ゲイルブレイク 効果量参考(1.719):19.8%
シューリー 入手場所:植物の国イベント1st

ストームブレイク 効果量参考(1.720):20.9%
スチレット 入手場所:小篇イベント2nd(未復刻)

ストームブレイク 効果量参考(1.719):19.8%
オニクモキリ 入手場所:和の国イベント2nd

カオスブレイク 効果量参考(1.720):20.9%
スウォランス 入手場所:小篇イベント1st



スピリッツライズ


使用したユニットのGutsを上昇させ、ついでにGuts上昇分の体力を回復するスキルです。素晴らしいコスパ!
少ないSPでユニットの火力を大きく伸ばすことができ、踏破イベントや裏面クエストなどSP量が限られている場面で特に有効です。

中衛ボーナスやカントリーマインドのシード強化により、ガッツアップ量が大きく増えるので、使う際は意識してみましょう。
スピリッツライズ 効果量参考(1.717):Guts4段階UP
クーペルクーペ 入手場所:23.観光都市・ステージ

スピリッツライズ 効果量参考(1.719):Guts4段階UP
ヤンシェンメイ 入手場所:少数民族の国イベント1st

クーペルクーペはメインストーリーをかなり進めないと入手できませんが、ヤンシェンメイなら少数民族の国イベント1stですぐにゲットできます。
ただし、ヤンシェンメイは養殖規格外でGuts4UPになるのに必要なサイズ条件が厳しいです。


テラーロアー


場に出ているモンスターの攻撃力を下げるスキル。5回まで重ねがけ可能です。
使うと被ダメージをかなりカットできる強力なスキル!5回かけてしまえば痛恨の一撃もそよ風のようになります。

ギルバトで使うことで、盾ユニットや中衛ユニットが攻撃に耐えやすくなりますし、耐久が低い火力型の前衛ユニットも使いやすくなります。
レイドや降臨イベントなどでも出番があり、様々な場面で重宝するので1枚は確保しておきたいスキルです。
テラーロアー 効果量参考(1.720):31.6%
マギカルシファ 入手場所:魔法の国イベント2nd

テラーロアーはレイドにて「ザーカス」という効果が強力なものが登場しましたが、常設で入手できるものはマギカルシファが最新です。国イベ産のものは長いこと更新されていません…。


パライズ系


パライズアサルト、パライズアサルツ、の2種類。
モンスターを麻痺状態にし、数秒間動きを止めるスキルです。
麻痺状態中は攻撃も移動もせず、モンスターは無防備になるので攻撃し放題に!

火力ユニットで一気に削り切る短期決戦に使えるほか、降臨イベントでは必須のスキルになります。
パライズアサルは時間が長いけど1waveに1回しか使えません。
パライズアサルは時間が短い代わりに1waveに2回使えます。
2種類持ち込めば、合計で3回麻痺状態にできます。
また、麻痺状態の時に重ねがけすると、麻痺する時間が加算(延長)されます。
15秒効果のアサルト、7秒効果のアサルツを同時発動した場合は、麻痺時間は足して22秒になります。

パライズアサルト 効果量参考(1.718):15秒
コジェラシオン 入手場所:24.学問都市

パライズアサルツ 効果量参考(1.714):7秒
ジェラシオン 入手場所:25.星見湖

パライズアサルツ 効果量参考(1.718):7秒
ホイッパー 入手場所:お菓子の国イベント2nd

ジェラシオンはメインストーリーをかなり進めないと入手できませんが、ホイッパーならお菓子の国イベント2ndですぐにゲットできます。
ただし、ホイッパーのほうが消費SPが少し多いです。


イクリーズ系


クエスト中、永続的に全てのユニット、モンスターの属性補正を上げるスキル。
効果をそのまま書くとややこしいスキルですが、要は特定属性へのダメージを上げるスキルです。
例えばファイアイクリーズは、一度発動すればクエスト中ずっと炎属性モンスターへの与ダメージが上がった状態が続きます。ただし、同時に味方の炎ユニットの被ダメージも増える点に注意。
ブレイク系スキルよりも効果が少ないですが同時に使えるので、シード枠に余裕があり出現モンスターの属性が確定している系のクエスト、レイド、降臨、爆走イベントなどで有効なスキルです。
ファイアイクリーズ 効果量参考(1.799):21.8%
ボヴァヒート 入手場所:爆走イベント

アクアイクリーズ 効果量参考(1.799):21.8%
ムーシームー 入手場所:爆走イベント

ウィンドイクリーズ 効果量参考(1.799):21.8%
サルネ 入手場所:現在入手不可、爆走イベントに登場予定

ウィンドイクリーズ 効果量参考(1.799):21.1%
マーシュレイク 入手場所:爆走イベント

ライトイクリーズ 効果量参考(1.799):21.9%
マローニア 入手場所:爆走イベント

ダークイクリーズ 効果量参考(1.799):21.8%
パルメイス 入手場所:現在入手不可、爆走イベントに登場予定

ダークイクリーズ 効果量参考(1.799):21.1%
ヴェルヴォルド 入手場所:爆走イベント

モブシードも居ます

ボスシードの記事なので補足程度ですが、通常は入手しにくいイクリーズ系スキルをどうしてもすぐ欲しい場合、メインストーリー1章後半の一部☆2シードに頼る手もあります。
(5種)イクリーズ 効果量参考(1.718):18.5%
パーラ 入手場所:28.エンデ地方

(5種)イクリーズ 効果量参考(1.719):18.3%
ファルファラ 入手場所:22.観光都市



その他補助スキル


エクステンドタイム

制限時間があるクエストの制限時間を伸ばすという、まさかのルール干渉スキル。
レイドの急撃(40秒)を1分に延長できたり、使う場所によってはかなりの火力アップ効果も見込めます。
主にレイドで使うスキルですが、エクストラクエストの速塔でも効果があります。
エクステンドタイム 効果量参考(1.716):22秒延長
ゴズオルム 入手場所:24.学問都市

エクステンドタイム 効果量参考(1.717):20秒延長
セネガルガ 入手場所:16.クロスト大森林

エクステンドタイム持ちのシードはメインストーリーでしか入手できません。セネガルガのほうが掘れるようになるタイミングが早いです。

ビクトリーロアー

一定時間、モンスターを癒した時に得るSPの量を増やすスキルです。重ねがけ可能で、使いまくるとべらぼうに増えます。
裏面攻略など、癒術レベルを上げても更にSPが欲しい場合に有効ですが、スピリッツライズを使えば事足りる場面も多いです。
ビクトリーロアー 効果量参考(1.720):48.6%
パラディシア 入手場所:28.エンデ地方

ビクトリーロアー 効果量参考(1.718):47.4%秒
シェペトヌス 入手場所:砂漠の国イベント2nd

パラディシアはメインストーリーをかなり進めないと入手できませんが、シェペトヌスなら砂漠の国イベント2ndですぐにゲットできます。

ヒールドーテ

その場でパーティユニットの体力を回復するスキル。1度だけ最大HPを増やす効果もあります。
回復ユニットがいればあまり用のないスキルですが、スリップダメージ対策に使われる場合も。
ヒールドーテ 効果量参考(1.733):体力23.1%+14213回復
ノクターン 入手場所:23.観光都市・ステージ



地方・ボス一覧


メインストーリーの地方です。
メインストーリーでボスを掘ろうとして目的のクエストまで遠い道のりになりそうな場合は、歴代イベントのほうで手っ取り早く掘るのもオススメです。

1.エノ地方

ノーズホーン:ファイアソウル
フィーラー:パライズアサルト
ベノム:ダークソウル
カカルー:ヒールドーテ

2.イールス地方

スピッツ:パライズアサルト
フレイムドラゴン:テラーロアー
ロングスパイニー:アクアソウル
スカンデ:ビクトリーロアー

3.エヴィフ地方

グリフォン:ライトソウル
マスターグリフォン:スピリッツライズ
ピッカー:ウィンドソウル
ブリザードドラゴン:テラーロアー

4.トキエ群落

ユニルス:ヒールドーテ
フランベア:ヒールドーテ
ローリィ:ビクトリーロアー
アンデッド:パライズアサルト

5.まよなか渓谷

ファーブニール:スピリッツライズ
ジャバウォック:ビクトリーロアー
アースドラゴン:テラーロアー
ワイバーン:スピリッツライズ

6.サザナ地方

クロウヴィス:パライズアサルト
ノーズハンマー:ウィンドブレイク

7.スニノ地方

シックル:アクアソウル
ニグレット:スピリッツライズ

8.クルソ地方

リフティー:ファイアソウル

9.ゴトバ地方

ホロジア:スラッシュソウル
ホーリーバイソン:ストライクソウル
オルガウス:スタブソウル

10.ロガト山地

フレアドラゴン:ブラストブレイク

11.シュクル地方

バロンシャロン:ウェイブブレイク
フィーラーポポ:スチームブレイク
クイーンスピッツ:カオスブレイク

12.センオン山地

(なし)

13.センオン地方

ギロスター:パライズアサルト
ガラパゴシア:ヒールドーテ

14.センオン山

ガラパゴシア:ヒールドーテ
アウリエル:スタブソウル

15.センオン湖

ダルルボルル:ストライクソウル
マグナガルダ:スラッシュソウル

16.クロスト大森林

セネガルガ:エクステンドタイム

17.クロスト地方

ウルキオン:カントリーソウル
ボルキロネッラ:パライズアサルツ

18.クロスト壁外

バルカール:ブラストブレイク

19.霧降の地

ウズラカズラ:アシッドブレイク
メリギール:フロストブレイク

20.霧降の遺跡

アグラム:スラッシュソウル

21.霧降の遺跡・奥

ミストロール:ストライクソウル
ジュグラギ:スタブソウル

22.観光都市

ユニルス:ヒールドーテ
ノクターン:ヒールドーテ

23.観光都市・ステージ

クーペルクーペ:スピリッツライズ
グラニード:スチームソウル
ノクターン:ヒールドーテ

24.学問都市

ゴズオルム:エクステンドタイム
コジェラシオン:パライズアサルト

25.星見湖

ジェラシオン:パライズアサルツ

26.リスタント山地

ゴルグノン:スラッシュソウル

27.リスタント遺跡

メラルーパー:ストライクソウル
フォレガスホルン:スタブソウル

28.エンデ地方

パラディシア:ビクトリーロアー
???(第1章ラスボス):リザレクトブレス

以上です!

関連タグ
関連記事
【メルスト】第23回・風レイド、アドゥルムさんスタート!
【メルスト】ユゥルくんとグエンさんが進化した! in少数民族2nd(ネタバレ有)

7 件のコメント

    • 1
    • 卓カイト
    • 2018/09/06 21:19

    私の手持ちには3体の養殖クーがいて
    0.7 31011
    0.9 31096
    1.3 31268となっているのですが
    1.3のクーは表記が4GutsUPです(実際に4上がります)

    • 2
    • 莉音
    • 2018/09/07 16:26

    いつも楽しく読ませて頂いております。
    「15秒効果のアサルト、7秒効果のアサルツを同時発動した場合は、麻痺時間は足して22秒になります。」とのことですが、15秒+7秒×2=29秒ではないでしょうか?

    • 3
    • ななしさん
    • 2018/09/07 16:38

    “同時発動”ですから、アサルト1回、アサルツ1回を発動した状態(アサルツ2回目は含まない)
    で合ってると思いますよ

    • 4
    • ななしさん
    • 2018/09/07 21:02

    こんにちは、ボスシードのページで言うのもあれですがイクリーズは一応ボスシードでないならストーリーでも…

    • 5
    • 2018/09/07 23:03

    新しいシードが増える度に、更新しないといけないので大変ですよね……(´・ω・`)いつもお疲れ様です。
    シード関連はとても情報量が多いのに、すごくコンパクトにまとめられていて、見やすくて凄いなぁと思いました。
    いつも分かりやすい記事をありがとうございます!
    応援しています、頑張ってください!

    • 6
    • チョコミント
    • 2018/09/10 03:35

    キャラマールちゃんの上位ルーン適応度考察をお願いします。

    • 7
    • ユーリ
    • 2018/09/10 12:35

    >卓カイトさん
    情報ありがとうございます!
    ヤンシェンメイは確か1.718以上が4guts確定、1.717は個体によって3~4guts、1.716以下は3guts、だったと記憶しています。クーペのが4gutsになりやすいというわけですね(`・ω・´)ゞ
     
    >莉音さん、>>3さん
    >>3さんの仰る通り”同時発動”という意図なので2回目は含みませんm(_ _)m
     
    >>4さん
    コメントありがとうございます、イクリーズ系ボスは入手機会が限られるとはいえ、重要なスキルなので☆2シードの件も含めて追記しました!
     
    >栞さん
    ありがとうございます(人´∀`*)励みになります!
     
    >チョコミントさん
    スレ違いですが、軽くお答えしますと
    キャラマールちゃんはそこそこゲージ維持ができるので上位ルーンと相性が良いですが、素のルーン枠が少ないのがネックです。
    現状ではリーチ、耐久、ルーン枠、ゲージ維持力など総合的に見てリカルラさんを使ったほうがいいと思います。
    キャラマールちゃんが投票により進化できれば話はかなり変わってくるかもしれません!

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)