(c)HappyElements
other

【メルスト/日記】(ネタバレ有)動物の国を堪能した!〜ディーヴァ編〜

今月のイベントは動物の国!2周目!
堪能しました。
※画像多めで重めの記事です。


HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。


歌楽壇の王と鳥籠のディーヴァ


6月のイベントは、動物の国(2)です!
20160607_a01
今回のお話は、ミュージカル仕立て!
動物の国のお話ですが、登場人物はケモ耳さんたちではなく、鳥族のみなさんです。
鳥族の皆さんは、価値観の中心に「歌」があり、最高の歌い手は「ディーヴァ」と呼ばれるそうです。

20160607_a02
今回は、演出面にすごく力が入っていました…!
これまでの歴代イベントで一番と言っていいくらい。
BGMにも声ありの歌が流れたし、戦闘画面への切り替わりにカーテンを使ったりと、大変細かい!
立ち絵のポーズが変わるキャラが多いのも特徴!
そんなところにお金をかけて大丈夫なんですか、ハピエレさん!
長い目で見ればいいことなんでしょうが、心配になりますw

お話のポイント(ネタバレ)
お話を時系列順で追う(ネタバレ)
アンテルさんとセレナさん(ネタバレ)
入手シード
入手ユニット

以下、激しくネタバレ!注意!

お話のポイント


今回のお話は、とてもよくできていて感動した!という声とともに
難解だった…!という声もありました。
お話を理解する上で重要なポイントを私なりにまとめてみました。

物語の進行は、時系列順ではない

20160607_b01
途中で明らかになることですが、お話の中で時系列が入り乱れた場面転換をします。
叙述トリックめいていて、読者にミスリードを誘うような見せ方がされているので、
最初読んだ時は、アンテルさんとユウくん一行の会話に不自然さを感じると思います。

いちばん最初から、最後までセレナさんは

20160607_b02
冒頭で、セレナさんはアンテルさんのことをこっぴどく、フります。
のですが、セレナさんはその時点でも、最初からアンテルさんのことをずっと好いているのです。
まわりの目があったため、セレナさんは素直に受け答えることができなかったのです。

ユウ君ご一行は、2度パルティシオに来た

20160607_b03
これが一番大事な仕掛けです。
地下に2回来ている、ということを踏まえて読み直すと、いろいろと繋がってきます!

時系列順


改めて、今回のお話で起こった出来事を時系列を追った形で並び替えました。

─過去の出来事─

アンテルさんとセレナさん、お互いに惹かれ合う。

20160607_c00
セレナさんのユニットストーリーにいちばん詳しく書いてあるのですが、
アンテルさんとセレナさんはもともと好き同士でした。
美しさを求められるセレナさんは、素朴でありのままのアンテルさんに、いつしか惹かれていたのです。
アンテルさんもまた、セレナさんに惹かれていました。

アンテルさん、告白するも

(1話のシーン)
20160607_c01
そしてアンテルさんは、セレナさんに告白します。指輪を携えて。
しかし、その場には聴衆の目がありました。
歌えないアンテルさんの告白を、セレナさんは受けることができなかったのです。

20160607_c02
また、この時に指輪を投げ捨てますが、敢えて「拾うな」と言っています。

(15話のシーン)
20160607_c03
そしてその夜、セレナさんは人知れず指輪を拾いに行くのです。
自分で拾う為に、そのまま捨て置け、と言ったのですね。

ユウくん一行とアンテルさん、地下へ

20160607_c03_2
その後、アンテルさんが歌の練習をしている所、ユウくんご一行に出会います。

(5話のシーン)
20160607_c04
この時、告白騒動で街に居づらかったアンテルさんは、人気の無い所をわざと通っていますね。

20160607_c05
そして、歌劇場の地下に行きたい、という話に。

20160607_c06
そこで群衆にもみくちゃにされたメルクたちは、壁の穴から地下に落ちてしまいます。

 (12話のシーン)
20160607_c07
そして、偶然にも歌劇場の地下にたどり着いたのですね!

20160607_c08
ここでのアンテルさんの「人に聞かせられるレベルじゃない」というセリフに違和感を覚えた方もいると思いますが、それはこれが過去のシーンでのセリフだからなのです。

20160607_c09
アンテルさんは、この時から既に努力を初めていたのですね。

ヴォイシアさん、やらかす

(12話のシーン)
20160607_c10
セレナさんが高慢ちきで傲慢な歌を歌っていた為、劇場の真下で動けないヴォイシアさんは、
たいへんおこりました。私もちょっとあの歌詞はどうかと思いました。
そしてセレナさんの歌声を奪ってしまったのです。

20160607_d01

アンテルさんは、ディーヴァとなってその歌声でヴォイシアさんの封印を解く代わりにセレナさんの歌声を返させる、という約束をします。

20160607_d02
ユウ君ご一行は、大変なことになったので次回も同行する、と申し出ます。
そこから今度は6話のシーンにつながるのです!

(6話のシーン)
20160607_d03
地下から這い上がったユウくんご一行は、劇場に出てきます。

20160607_d04
その時、もう夜なので劇場には誰もいなかったようです。

20160607_d05
そして、そこでアンテルさんは
誰も居ない舞台で、「ここに戻ってくること」を誓い、歌ったのです。
この後、イケメンverの絵に切り替わりますが、早着替えしたのではないのです。

─現在の出来事(公演初日まで)─

(1話のシーン)
20160607_e01
実はパルティシオに行くのが2回目のユウくんご一行、
フォルナちゃんに出会います。

20160607_e02
オルニシアさんも同行しています。(2回目)

20160607_e03
ここで、意味深なセリフのニューアンテルさん、初登場!

フォルナちゃんサクセスストーリー

20160607_e04
そしてフォルナちゃんはセレナさんと出会い、声の吹き替えを依頼されます。

20160607_e05
ここでルピエさんが「ディーヴァをひとり育て上げた」と言いますがこれはミスリード。
育てたのはセレナさんではなく、アンテルさんです。

20160607_e06
その夜、フォルナちゃんはユウくんとオルニシアさんが歌劇場地下での約束のことを話しているのを遠目に目撃します。

僕は戻ってきた

(6話のシーン)
アンテルさんの公演初日。どこからともなく女性の歌声が聴こえてきます。
20160607_e07
事情を知っているルピエさんは、ヴォイシアさんの仕業だと気付き、焦ります。

20160607_e08
そこにアンテルさんが登場し、歌の魔力で場を収めます。

20160607_e09
アンテルさんがユウくんご一行を紹介するくだりで、「前からの大事な友人」と言います。
6話時点ではこの言い方はちょっとおかしいですが、これはその場を取り繕ったでっちあげ話ではなく、本当のことなのです。

─現在の出来事(二ヶ月後)─

20160607_g02
二ヶ月間、がんばってレッスンしたフォルナちゃん。
セレナさんとの仲も深まったし、ルピエさんへの想いも膨らんでいます。

20160607_g03
フォルナちゃんは偶然アンテルさんと出会い、即席デュエット!

20160607_g04
そこで「アンテルさんは指輪を拾ってくれた人が好き」ということを知ります。

20160607_g05
それをセレナさんに伝えるフォルナちゃん。

20160607_g06
セレナさんは、アンテルさんが自分の事をまだ好きであることを知り、戸惑います。

20160607_g07
そして決戦へ!

ふぅー難解。


アンテルさんとセレナさん


20160607_h01
アンテルさんは本当にイケメンです。大学デビューしたかのような変わりよう。
でも本当に美しいのはその心、誠実さ。
趣味:苔玉作りとかいうギャップ萌え要素もあり、ファンになった方も多いのではないでしょうかw

20160607_h02
ヴォイシアさんがお膳立てしてくれた燃える舞台の一枚絵は、歴代屈指のイケメン度です。
ズキューン!

20160607_h03
セレナさんも最後には人目を気にせずに、涙でめためたになりながらも、
ありのままのアンテルさんに想いを返すことができました。
ここでアンテルさんがメガネverだからこそ、このシーンはいいシーンなんですよ!

20160607_h04
ハッピーエンド!。・゜・(ノД`)・゜・。
メフテルハーネに、またベストカップルが誕生しました。
よかったです。堪能しました。(´∀`*)ウフフ


入手シード


20160607_s01_seed_voicear
やっと登場した、ポッソちゃんに変わる☆4ファイアソウル!
再使用時間、効果量共に優れています。乗り換えない手は無いです。
炎パの方はぜったいゲットしましょう!
防衛シードとしても強いです。

20160607_s02_seed_symphoul
お菓子の国のフードリィドールと同じ、フレアブレイクを持つ。
フードリィドールよりも効果量が高いしリロードも速いので、ほぼ上位互換です!
召喚コストだけはちょっと高いですが、問題にはならないです。

入手ユニット


フォルナちゃん


動物の国イベント(2)のムードメーカー、フォルナちゃん!
田舎出身の平凡な女の子、という立ち位置でしたが、やればできる子。
土壇場のシーンで絶妙な訛り方をしたのがちょっと面白かったです。
 
この後に及んで☆2前衛。
体力、攻撃力ともに頼りなく、ユニット性能的には出番なしです。
進化に期待したい!

寸評書いた日:2016/06/06
ユニット寸評で使用している用語について

属性 成長タイプ晩成
武器種打撃 同時攻撃数3
リーチ区分前衛 攻撃段数1
体力(LvMAX)3717 体力(覚醒MAX)7392
攻撃力(LvMAX)2793 攻撃力(覚醒MAX)5568
移動速度54 攻撃間隔2.87
リーチ25 タフネス48
ダメージ効率参考値
DPS(LvMax)973.2
(x3体)
DPS(覚醒Max)1940.1
(x3体)
属性補正値
77%
130%
100%
100%
100%
ユニット性能参考値(自動計算)
耐久評価4.3 攻撃評価5.5
2
wind
strike
slow
13
21
2

ルピエさん


動物の国イベント(2)で絶妙な立ち位置だった名脇役。
アンテルさんとは昔からの友人。
 
水の2段回復で、後衛枠です。久々に有能なイベントユニット!
十分なリーチと、貴重な多段回復!
HPSが少し低いですが、属性ソウルを使ってカバーしましょう。
水属性パであれば、扱いやすい良ユニットです。
入手も容易なので、無課金水パの新たなスターとなりそう!

寸評書いた日:2016/06/06
ユニット寸評で使用している用語について

属性 成長タイプ早熟
武器種回復 同時攻撃数1
リーチ区分後衛 攻撃段数2
体力(LvMAX)2489 体力(覚醒MAX)4289
攻撃力(LvMAX)4788 攻撃力(覚醒MAX)8238
移動速度45 攻撃間隔2.52
リーチ175 タフネス40
回復効率参考値
HPS(LvMax)1900
(x1体)
HPS(覚醒Max)3269
(x1体)
属性補正値
110%
130%
110%
100%
100%
ユニット性能参考値(自動計算)
耐久評価2.0 回復評価6.0
3
water
heal
fast
13
23
1

今回はこんな感じでした!
次回のイベントも楽しみですウオオ!!

関連タグ
関連記事
【メルスト】ルシウスくんとアバンくんが進化した! in死者3rd(ネタバレ有)
【メルスト】ティモシーくんが進化した!(ネタバレ有)

31 件のコメント

    • 1
    • ななしさん
    • 2016/06/06 14:03

    時系列非常に分かりやすかったです!

    • 2
    • ななしさん
    • 2016/06/06 15:12

    ありがとうございます、ようやく理解できました…!

    • 3
    • 千羽
    • 2016/06/06 15:25

    時系列とても分かりやすかったです!ありがとうございます!
    シンフォウルの説明で召喚コストが紹介コストになってますよ~

    • 4
    • ななしさん
    • 2016/06/06 16:27

    最後は悲劇のヒーローだったヴォイシアを救った
    オルニシアに感動してしまった・・・
    あれもまたベストカップルですよねw

    • 5
    • リュウ
    • 2016/06/06 18:06

    今回のストーリーは難解なだけに、ユーザーの好き嫌いが分かれてしまったところが残念…
    個人的にはどストライクで、1度分かると読み返さずには入られませんでした!
    分からない方には是非この記事をオススメしたいです(^-^)/

    • 6
    • かぐら
    • 2016/06/06 18:12

    こんにちは〜、初コメです(*゚▽゚)ノ
    いつも大変楽しく読ませてもらってます(≧∇≦)
    時系列がとてもわかりやすく解説されていて助かりました〜!
    そして、ルピエさんとフォルナちゃんもサラッとカップルに…( ´艸`)

    • 7
    • ミレン
    • 2016/06/06 19:55

    初コメです!
    今回のストーリーとっても素敵だったのですが、時系列で少しこんがらがってしまっていたため、時系列順にまとめられていて助かりました!
    あーあのセリフはこうだったのか!と納得することも多く、また一段とメルストを楽しめました♪
    素敵な記事をありがとうございました!

    • 8
    • ユーリ
    • 2016/06/06 20:20

    >>1さん、>>2さん
    ありがとうございます!
    ガンバってまとめた甲斐がありました(p´v`q*)

    • 9
    • ユーリ
    • 2016/06/06 20:22

    >千羽さん
    コメントありがとうございますー!
    おお、紹介料!?失礼しました、直しておきます(:3)

    • 10
    • ユーリ
    • 2016/06/06 20:24

    >>4さん
    コメントありがとうございます!
    ヴォイシアさんはメルストでは珍しく悪意のあるカタキ役でしたが、それでも全員救われるのがメルストテイストですよね(´∀`*)
    オルニシアさんの「私のジュエリー」って呼び方も素敵ですw

    • 11
    • ユーリ
    • 2016/06/06 20:26

    >リュウさん
    コメントありがとうございます〜
    えっ拡散してくださるんですかヾ(‘ヮ’*)ノ
    2回3回と読むと、あの時のセリフはああいう意味だったのか、という発見があって本当によく練られてますよね!
    今回はちょっと読解力が必要だったかもとは思います(;´ω`)

    • 12
    • ユーリ
    • 2016/06/06 20:27

    >かぐらさん
    こんばんはー!初コメありがとうございます!
    お役にたっているようでしたら幸いでございます。
     
    ルピエさんとフォルナちゃんがサラリとくっつくあたりも、ミュージカルっぽいですねw
    今回のイベントでは3組もカップルが誕生したのか…!

    • 13
    • ユーリ
    • 2016/06/06 20:29

    >ミレンさん
    初コメありがとうございます〜!
    本当に素敵でしたよね…!
    二回読んで意味がわかったとき、さらに感動できるので
    一人でも多くイベントを読み解けた人が増えると私も嬉しいです(*´∀`*)

    • 14
    • メルル
    • 2016/06/06 20:57

    ご無沙汰です!
    今回のイベントも本当に楽しかった!!

    確かに難解ではありましたが、そこがよかったです!まるでミステリーを読んでるかのような…文学好きにはたまりません。
    一回目、過去の約束を回想するシーンでようやく、現在と過去が入り交じってることに気がつき、鳥肌がたちました…
    二回目の読み直しで、現在…過去…と呟きながら読み返してみると、意味深なセリフの全部の意味がわかって、あらためて感動しちゃいました。
    そして、今ユーリさんのまとめを見て感動を思い出している次第であります。一粒で三度おいしい!

    舞台の幕が下りて、そのまま戦闘に入るとこ、私も好きだったので、記事で紹介されてて嬉しかったですw

    この感動を共有したくて、溢れ出すままに書き込んでしまいました!
    長文失礼しました。

    • 15
    • はるなびき
    • 2016/06/06 22:29

    こんばんは!今回は難しかったけれど、今までで一番良いストーリーでした…!
    土壇場のフォルナちゃんの、“2人とも、絶対に戻ってくるなよ!”
    私も思わず笑っちゃいました笑

    • 16
    • ななしさん
    • 2016/06/06 22:56

    最初はアレ?ってなりましたが
    あとになってなるほどっとなって
    最後の方は全部丸く収まって良かった!
    ヴォイシアさんにも救いがあって本当によかった

    • 17
    • ユーリ
    • 2016/06/07 00:06

    >メルルさん
    ごぶさたです〜コメントありがとうです!
    魔法の国イベント2といい、2回読んで意味がわかる系は面白いですね(´v`)
    おいしい三粒目として楽しんでいただきうれしいですヾ(‘ヮ’*)ノ

    幕の演出はすごいですね。たぶんアレはシステム改修しないとできないと思うので、見た目より手間がかかってそうです。
    あの演出がストーリー消化しているときじゃないと見れないのは大変もったいない。・゜・(ノД`)・゜・。

    • 18
    • ユーリ
    • 2016/06/07 00:09

    >はるなびきさん
    こんばんはー!今回よかったですね!
    私の中の一番は死者の国イベントだったんですが、
    ランキング入れ替わっちゃうかもしれません!

    や、でもやっぱり死者かな(‘ω’)
     
    フォルナちゃんのセリフもですが、メルクの手拍子も笑いましたw

    • 19
    • ユーリ
    • 2016/06/07 00:13

    >>16さん
    コメントありがとうございます!
    ヴォイシアさんが救われるのも、モンスターのことを「倒す」ではなく「癒す」というのも
    ほんとうに優しい人が作った世界観なんだなあと思います。
    メインストーリーもイベントストーリーも全部一人で書いているというからすごい!
    だからこそメッセージも一貫しているのでしょうね。

    • 20
    • 黒ぬこ
    • 2016/06/08 21:07

    鳥族は足が…
    特にセレナさんのスカートの下
    少しだけ覗いてる足先(?)がチョー怖いです

    • 21
    • ユーリ
    • 2016/06/08 23:18

    >黒ぬこさん
    コメントありがとうございます(人´∀`)
    鋭利ですよね…動物の国の皆さんは、どこかしらに人外ポイントがありますが、
    犬族や猫族は耳やしっぽがもふもふなのはいいとして
    殺傷力ありそうな種族の方はよくみるとぞくりとするのはわかるかも。
    だがそれがいい!(゚∀゚)

    • 22
    • みきゃん♡
    • 2016/06/09 23:34

    今回時系列があっちこっちしててん?んん??
    って思いながら読んでましたヽ(o´∀`o)ノユーリさんの解説わかりやすい♡ありがとうございます♡
    本当ヴォイシアさんの演出のおかげでさらに感動的に!!
    弱ささえも愛しているとあの一枚絵にやられて
    廃課金してアンテルさん手に入れました()
    そしてメルクの手拍子にも爆笑でしたね♡

    • 23
    • ユーリ
    • 2016/06/10 09:56

    >みきゃんさん
    コメントありがとうございますー!
    演出面に関してはヴォイシアさん良い仕事してますよねww
    私も、弱ささえも愛しているとか言われてぇーー(`ω´)カァーーッ
     
    アンテルさんのお迎えおめでとうございますヾ(‘ヮ’*)ノセレナさんと同じパーティに入れてあげてくださいw

    • 24
    • 飛行機
    • 2016/06/13 00:12

    素晴らしい解説記事をありがとうございました!読んでいてプレイ時の感動が蘇ってきました。

    • 25
    • ユーリ
    • 2016/06/13 09:51

    >飛行機さん
    ありがとうございます!
    そう言って頂けますと頑張って編集した甲斐がありました(p´∀`q*)

    • 26
    • タテハ
    • 2016/06/19 10:18

    はじめまして、いつも拝見させていただいております。
    アスタリアコラボからプレイ開始だったので、450万DLの国イベ解禁でボスシード集めに記事とても参考にさせていただいておりました!

    キャンペーン後に残してたディーヴァ編プレイして、凄い素敵なシナリオだけど時系列…?となっていたので、とてもわかりやすい記事助かりました!
    舞台シーンはすっかりアンテルさんの早着替えだと思ってましたw

    • 27
    • ユーリ
    • 2016/06/19 17:14

    >タテハさん
    はじめまして!コメントありがとうございます(人´∀`*)
    国イベの周回お疲れ様ですー。
    あの素敵なイベントたちを連続で楽しめたなんて羨ましい!
    記事が参考になったようでなによりです(‘ヮ’*)
    最初読むと、アンテルさんは早着替えするし、ユウ君たちがやけにアンテルさんに馴れ馴れしいのがひっかかりますよねw

    • 28
    • ななしさん
    • 2016/06/20 02:29

    何回読んでもアンテルが練習した期間がわからない
    アンテルが帰ってきたときにはあのアンテルと言われるくらいの知名度になってるし早すぎるような。かといって長いとセレナの歌ってない期間の長さが問題になるし。セレナとアンテルの間は誰も公演してないらしいし
    主人公サイドとフォルナサイドの背景見るとフォルナサイドで白い花?が咲いてるけど現在は寒い時期らしいし、なのに町のパルティシアンは薄着だし
    まとめてもらってもまだわからない(T_T)

    あとアンテルはいつセレナが指輪を拾ったことを知ったんだろう

    • 29
    • ユーリ
    • 2016/06/20 21:41

    >>28さん
    コメントありがとうございます〜
    確かにアンテルさんの出世スピードは謎ですね…。
    アンテルさんのユニストで下積み時代の話はしてますが、どのくらいの期間だったのかは触れてないし…。
    アンテルさんがかなりの才能マンだったとしかww
     
    指輪を拾ったのを知ったタイミングについても、特に描画はなかったように思います。
    セレナさんが拾うなと言った時点で察したとか?
     
    パルティシアンが薄着なのについては立ち絵を使いまわしてるだけだと思うので、たぶん大人の事情です!

    • 30
    •  
    • 2017/06/06 03:31

    セレナさんを引いたのでメダル使ってやりました。ハピエレは神かなにか?

    • 31
    • ななしさん
    • 2018/12/01 21:57

    このイベ開催当時よくストーリー分からなくて(でも大好きでした!)、アニメ化したからもう1回読み直したらやっぱりよく分からなかったのですが、ユーリさんの記事見たらすっごい分かりました!ありがとうございます!
    あといつも愛のあるレビューと詳しい解釈楽しみにしてます!応援してます!

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)