other

よくも私の御尊顔を… 週刊少年ジャンプ 2019年3号 感想

じゃんぷ感想です!


獄丁ヒグマ(新連載)


第1話 現の獄卒

以前に読み切りだったお話の連載化!

帆上夏希先生のこの作品は2016年2月のJUMPトレジャー新人賞審査員特別賞「火久摩の手」からはじまり
2017年1月のジャンプ増刊「ジャンプクロス」で読み切り「火久摩の手」を掲載、
さらに季刊ジャンプGIGAで連載した「火久摩の手」コミックス全1巻、を経てようやく、本当に長かった道のりですがようやく本誌連載という流れ。

先生のなかでは当初の読み切り時代から練りに練りに練りまくって3年近く付き合ってきた作品のハズ。もう、それだけでも頑張って欲しいところですよ!
季刊ジャンプGIGAで連載した作品のリメイクが本誌で改めて連載、という流れは呪術廻戦も同じです。呪術と同様の確変大化けはあるのか!?

所々セリフが説明っぽかったのがちょっと気になりつつも、絵が整ってて読みやすい1話でした!
読み切り時代から一貫して「罪人の手首を斬り落とす」という設定になってます。「絶対に!手首を!斬り落としたい!」というアツい気持ちが伝わってくるんですよ。よっぽど犯罪に対して思うところがあるんでしょうか!
あと閻魔大王さんがショタというところも一貫してました。はい。
主人公のヒグマさんは、その斬り落とした手首をコレクション(?)して自由に使役でき、場合によっては自分の手に対してエンチャントする能力もあるようです。これを「ザイジュ」というみたいです。たぶん漢字にしたら罪手?かな?
2話以降もクオリティを保てれば突き抜けはないハズ…!


ニセコイ

懐かしのニセコイ、番外編的な読み切り。
いま本誌で連載しているラブコメと違うところは、登場人物たちのカップリングが確定していて、お互いを好きであるという了解のもと付き合っている組み合わせという点。安心して見れます。
もう好きなだけちちくりあって爆発したらいいと思うんですよ。その一部でも漫画として読者に見せてくれたらそれだけでまあ、キャラ知ってる前提なら読み切り成り立つわけだし。
でも漫画内の映画タイトルが「ニセコウィ」とそのまますぎるのと映画チケットの条件が露骨すぎるのはもうちょっとなんとかならんかったのか!なんかこう…もっとあるでしょヒネりようが!


アクタージュ

このアラヤさん演技のうまさ描画は説得力ある…!
さっきまですごいどんよりした表情だったのに、よくそんな一転して幸せになれるよね…理屈はわかっててもそれを全身で表現するのは並大抵のことじゃない。
映像作品ではなく、舞台上でノンストップでやっているからこその凄さです。
今週は一切内面が描かれてないカムパネルラ側が台本通りにやるのかとか、バトル漫画とはまた違った展開の読めなさ、強さ凄さの描き方が面白いです。


ネオ

第二話だけどやってること1話とあんまり変わってないような…?
主人公がサイコパス気味なのはもちろん、大悟さんも正当防衛なら無茶してもいいと思ってるし悪役さんは言うまでもないし、この漫画悪い子ばっかりだな!?
癒し系の子を投入してバランスをとって欲しいところ。
悪役さんのフラグ立てからくずおれまでの一連の流れがお手本のようなテンプレムーブで様式美を感じました。


チェンソーマン

あれ、この漫画って東京が舞台なんですか!悪魔がでてくる異世界ファンタジーじゃないんですか!わからん!
そもそも考案のデビルハンターが何を武器に悪魔と戦うのかもいまだによくわからない。デンジ君はチェンソーを生やせるけど。このあたりちょっと東京グールと似てるかも。
 
先輩キャラの早川アキさん登場。今週は彼がひたすら不憫でした(つ∀`)

急に後輩の面倒を見ろ言われて、後輩だと思ったらただのチンピラだったし股間を執拗に蹴られるし、しかもそのチンピラを見張る為一緒に住む事にされてるし、気が休まらないでしょうが!ただでさえウチの部隊にはめんどくさいのが多いとか言ってるし苦労してそう…。
次からはデンジ君よりとりあえず彼のことを応援したいですね、報われてほしいわw
 
この漫画はセリフが少ない分、スッと内容が入ってきますけどそろそろ展開のスローペース感大丈夫なんかと心配になってきました。藤本先生の作風だと、バトル漫画というよりキャラの掛け合いや展開で魅せるのがメインだからバトルはおまけ程度と思っておいたらいいのかな。


ヒロアカ

芦戸さんも言ってるけど心操くんが「キャア」て声真似してる顔見たいわ( ‘∀’)

物間くんは本人の個性抜きにしても、口の悪さからの精神攻撃がけっこうな武器だなぁ…まんまと挑発に乗っちゃうデクくん。だけど超えちゃいけないラインを軽く超えてくる物間くんもわるいこちゃんだ!
 
物間くんは、B組チームのなかで誰の能力をコピーしているか…。一番強力なのは、当然決まれば一発の心操くんの操るやつだけど、A組側としては当然それを警戒して物間くんの声かけに対して返事しないわけで
返事しないという対策を徹底されたら心操くんの能力は意味ないので敢えて別の能力をコピーするほうがメタ張れている気がする。
というわけで物間くんは別の能力をコピーしてきているかも…。別の能力と判明した時点で物間くんには返事しても問題なくなるので、デクくんは何かひとこと文句言うかもしれない
そのタイミングで心操くんが物間くんの声マネしたら思わず返事しちゃうかもしれない
と、ここまで考えたけども、そんなややこしい駆け引きする価値があるほど心操くん以外の能力の使い勝手がいいか、コピーを仕込んでおく価値があるかというと微妙な気もします…。
あと、たしか「5分間触れた対象の個性を使い放題」だけど、逆に言うと5分経つと無能力になっちゃうんですよね。物間くんの罵詈雑言を聞き流しながら5分間遠くから牽制し続けたらいいのでは!?


勉強

寝ている自分より背が高い男子高校生一人を担いで自室まで運べる理珠たま怪力すぎでは?
いちゃいちゃしてるけど、お互いに催眠かかってるしそこに恋愛感情がないならセーフなんでしょうか…。せっかくヒロインの一人なのに、絡み方がギャグメインだから進展する気配がない理珠たま、不憫(ノД`)


ダビデ君

最後の「水臭ぇな…小便だけにな」ていう決めセリフを言いたいだけに丸々一話前振りしたのではないかという話だっただけに、オチでしっかり笑いましたw
小僧さんは基本全裸だけどハードボイルドだし見た目とのギャップがカッコカワイイので隠れファンの女の子キャラとか居てもおかしくないんじゃないでしょうか。そのうち出るかな…。でも小僧さん全裸だしな…他のすべてが良くても全裸属性持ってたらプラマイゼロか。


鬼滅

無惨様、ふつうに生きてた…。さすがに一筋縄じゃいきませんよね。逆に安心。岩柱さんに頭砕かれて退場したら伝説になってたけどww
鬼を人間に戻す薬は効かなかったのか、岩柱さんは「協力者による弱体化」と言ってるので一定の効果はあったのかも?

柱さん全員集合!で一斉に技を繰り出そうとしてる流れのスピード感とかっこよさにしびれました…!!いっけぇー!という感じ。一人一人本気顔なのも燃える!
みんなボッシュートされちゃったのは残念…!仮に全部命中してたら無惨様にとってどの程度のダメージになったのか気になる。

無惨様、わりと焦ってたように見えて「貴様らがこれから行くのは地獄だ!」っていう決めセリフみたいなコマが妙にノリノリなので何故か笑いました。こんなに楽しそうにハイテンションでセリフ言う人だったんですかあなた!ちょっと親近感湧いちゃいますよ!

あと炭治郎くんの煽りにちゃんと名前呼んで返してくれる無惨様、やさしいですねw
次週巻頭カラーらしいです。やったー!!!


DrSTONE

最近の展開、バトルしてたときよりずっとすきです!こういうどんどん発展してく流れを待ってた…(´v`*)
ちゃんと縫製された服が出回って、またひとつ近代的に。杠ちゃん報われてよかった。
 
お金を刷れる役の人なら、自分でお金を発行しまくれば買い物し放題…と思うじゃん
お金が市場にばら撒かれて飽和することで、お金の1単位あたりの価値が相対的に下がっていく…これがインフレ!
科学だけでなく経済の勉強にもなる漫画、Dr.STONE!!

インフレが進みまくるとパン一斤1万円とかとんでもない値段になるわけです…。ジンバブエドルとかで有名になったハイパーインフレ。
龍水さんは、先週「100ドラゴで石油1ml」って宣言してたので、100ドラゴの価値が下がれば石油の価値も下がるという寸法…。千空さんたち、あくどい!

さすがに一部の人間のしわざでお金の価値が乱高下したら、きちんと労働してお金(ドラゴ)を得たみんなからはブーイングが発生すると思うので、この次は多数決(民主主義)によって何らかの対応があるんじゃないでしょうか。民主主義への流れまでやったら色々勉強になりすぎる漫画として面白いので是非やってほしい!


呪術

禅院先輩、しっかりつよかった。
前々回で出ていた、パンダ先輩の脳内図による等級は実際の実力通りというわけではないんですね。

あくまで「協会からこの等級を与えられている」というだけで。

圧されている三輪さんのテンパる顔がかわいかったです。濃いメンバーばかりのなか、数少ない常識人キャラなので逆に応援したくなる…。

 
そんで野薔薇さんコッワ!!怖!!?こわい!!
この顔は確実に数十人殺ってますよね…味方サイドキャラがしていい顔じゃないし百歩譲っても何か一時的に悪霊に取り憑かれてる時の顔なんですけど素でコレだから怖すぎるんですよ野薔薇さん

こんな怖い方相手に普通に煽りながら戦える魔女っ子ちゃんも肝が座ってますけど(´-`;) もし叩き落とされたら無事じゃ済まないですよね…。
あと野薔薇さんの「よくも私の御尊顔を」てww自分の顔をさして御尊顔て言わないでしょ笑いました(ノ∀`)


火の丸

イメージ図とはいえ、他人のまわし姿を下のアングルから仰ぎ見るシーンがシュールww

草薙さんのモノローグ「強い…君が強い事が嬉しい」というのがライバル感あっていいですね。ちょっと前眼中にないみたいな言い方してたのにこのツンデレさんめ。


ソーマ

「異能」という単語によって、此の期に及んで急速に能力バトルっぽくなっている…!
試練の途中だったのに急に本戦?まで時間がすっ飛んだ展開の巻きっぷりと掲載順の後ろっぷりが別の意味でヤバイ。どこへ行くんだ!
本戦には観客さんけっこう入ってますけど、ギャラリーはお料理食べさせてもらえるんですかね?
観戦してもお料理の匂い嗅げるだけだとしたらかわいそう…。


ジャパン

休日にまとめて家事を片付けることで幸せを感じるトキオくんを見習いたい。見習いたい!
そしてわざわざお家まで押しかけてきて一緒にクリスマスパーティしてくれるマスラオさん、ツンデレにもほどがあると思いませんか。ガハハハなんだこの小さい家は!とか言いながらパーティ用のおっきいケーキとかお肉とか持ち込んできてる人ですよ彼は。
ほんとにいがみあってたら家まで来ないですからね実際。要するにマスラオさん、癒し…。


以上ですウォー!
来週の月曜は祝日なので、次は22日(土)発売です。はやっ!!

関連タグ
関連記事
私は鎖を断ち切るために物を創っています 週刊少年ジャンプ 2019年30号 感想
私はごはんなのよオオオオオオオ!! 週刊少年ジャンプ 2019年29号 感想
  • TOPへ戻る

3 件のコメント

    • 1
    • 初心者
    • 2018/12/19 08:19

    昨日は大変細かく説明ありがとうございました。大変参考になりました。

    • 2
    • ななしさん
    • 2018/12/19 09:08

    更新お疲れ様です。

    >観戦してもお料理の匂い嗅げるだけだとしたらかわいそう…。
    将太の寿司が全巻無料で話題になったときの私と同じ感想でくすっとしてしまいました。
    観戦しているモブたちは誰よりも大きなリアクションで「うまそーっ!!」とか「ゲェー!なんだあれは!」とか「匂いだけで涎がとまんねぇ」みたいな演出して大活躍ですが、この後すきっ腹でトボトボ帰るんだろうな…何しに来たんだこいつら、みたいな。

    その点ソーマのギャラリーたちは皆料理人か、料理人召抱えられる金持ちだと思うので、家に帰ってから見た料理参考に再現できるからまだマシそうです。
    モブって過酷なお仕事ですね。

    • 3
    • ユーリ
    • 2018/12/19 22:22

    >>2さん
    コメントありがとうございます!
    そう!そうなんですよ!料理漫画のモブの解説役ってヨダレ垂らすだけ垂らして結局おあずけで報われないですよね(つД`)
    漫画内の大会を観戦するモブって料理漫画に限らずバトル漫画だと悪役の広範囲技に巻き込まれて命を落としたりするのでホント過酷すぎるお仕事だと思います…。お金もらってもやりたくないw

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)