other

了解オールマイト!週刊少年ジャンプ2015年3号 感想

こんにちは!今週はヒロアカが巻頭カラーだ!わーいわーい!

はい、ジャンプ感想です。


ヒロアカ


>扉絵

アメコミ風な塗りですね!?
梅雨ちゃんは順調にサブヒロインの地位を獲得してきているな!
お茶子ちゃんは正統派ヒロインですが、
堀越先生がいちばん推したいのは梅雨ちゃんなのでは!?(過去作品などから考えて)
あと扉絵の飯田君、超イケメンだな。
>オールマイトカウンセリング

この人はいちいちオーバーリアクションだな!!
だがそれがいい!!
「常にトップを狙う者とそうでない者…
そのわずかな気持ちの差は、社会に出てから大きく響くぞ」
これは、2位じゃダメなんです!1位を目指さなければ2位にすらなれないんです!ということですね。
現実でも大いに当てはまることです。ザ・大人。
>他クラスのひとたち

この人たちもみんな個性あるんですよね。
ヒーロー科以外にもクラスがあるって設定、初出でしたっけ。
不敵な人は見た目のわりにいい人キャラっぽいキャラではないか
>轟くん、デクに対抗心

轟くん、キャラがいまいちつかめてないのですが、意外と負けず嫌いなのかっ
でもデクの「僕も本気で穫りにいく!」ってセリフに対して「…おお」ってリアクションは中途半端だなw

暗殺教室


>浅野君

この子、かなりの人格者じゃん。
自分の弱点をわかっているし、引き際もわきまえている。正統派の完璧超人ですね。
>人に何かを教えたい理由

「自分の成功を伝えたい時」あるいは「自分の失敗を伝えたい時」これは深いですね。
ただ、前者の場合「自分はこうやったらできた」という話を他人がおなじように実践できるとは限らない。
逆に後者の場合「自分はこのように失敗した」と聞いて同じ轍を踏まないよう回避するのはたやすい。
ので教育においては後者のほうがより相手に寄り添っているのではないかと思います。

ワールドトリガー


>お互いのチームを研究

葦原先生が本来やろうと思っていたという、「スポーツものっぽい感じ」がでていますね!
主人公チームの実力と強みがしっかりと相手に伝わっていて、対策を練られる側になっている、という展開はなんだかワクワクしますね。
持たざるメガネことオサムは軽く見られがちですが、そろそろビシッと決めてほしいですね。
>ところで

捕虜になったヒュースくんは今、どこで何をしているのだろうか…。
ヒュースくんに喋らせると話が進行しちゃうから、しばらく放置されるのでしょうか。
どこまでも不憫な御仁です。

E-ROBOT


>犬モード

あれ?恥じらいはどこへ行った!
頭から耳が生えてももともとの位置に耳(?)があったら耳4つになっちゃうジャン!
でももとのロボ耳がなくなったら別のキャラになっちゃうか。
キャラデザってむつかしいデスね。
>エクスタシーソナー

いまの小学生ってエクスタシーわかるのかしら///?

トリコ


あ、普通に修行するんだ…。
2日っていう修行期間にリアリティが無いんですが、もう少しなんとかならなかったのかしら。
DBの精神と時の部屋という発明はご都合主義ながら良いアンサーなのですが、おなじことしたらパクりって言われますし大変ですね。
せっかく重力場があるのだから、時間のながれがうんぬんかんぬん…っていう理屈で期間を引き延ばせばよいのに。
あ、でもBLEACHはちょっと前似たような事してましたね。

BLEACH


ああ、和尚が!みんなの和尚が!
やっと陛下のターンがやってまいりましたが、全知全能だから効かないってすごいざっくりしてますね。
でも「全知全能」って字面だけでもうすごいアルティメットな感じがするので、全知全能なら仕方ないな。ってはんぶん納得してしまいます。
「完全催眠」っていう字面も似たような説得力があり、久保師匠の言語センスには毎度ながら脱帽です。ただの「催眠」だとちょっと小物っぽいですけど「完全」が付くことによって一気にラスボス感が付与されますもんね。
けども、その「全知全能」さんをどうやってやっつけるのか
というアンサーは用意しているのだろうか。
それともライブ感で言っちゃったのか。
どちらにしてもさすがです。師匠。

関連タグ
前後の記事
“心”で勝たずに どこで勝つよ!! 週刊少年ジャンプ 2015年4-5合併号 感想
健全なおっぱい vs 不埒なおっぱい 週刊少年ジャンプ 2015年2号感想
  • TOPへ戻る

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)