(c)HappyElements
other

【メルスト/日記】メインストーリー第二部を追う!〜王国編〜(ネタバレ有)

メルスト、待ちに待った第二部のメインストーリーがスタート!
王国編の感想などです。いいものだなー。

HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア」の画像を利用しております。 
該当画像の転載・配布等は禁止しております。 ©Happy Elements K.K


ついにはじまった第二部
たくさんのユニット出演が嬉しい
王国編の素敵なセリフたち
エルピスと世界鐘(ウルラレ)
王国編で重要そうだった情報
入手ユニット/出演ユニット

※この記事には、メインストーリー第二部のネタバレ要素があります!ご注意ください。

ついにはじまった第二部


第一部感動のフィナーレから半年!ついに第二部がスタートです。

アニメの放映開始も重なり、カムバックさんや新規さんの増加を見込めるのではないかというところにも希望があります…!
第一部の完結までには4年を要しましたが、世界をまわる話となりそうな第二部のボリューム感にも期待!

なお、このメインストーリーを追う感想記事シリーズでは、国別イベントと違いまだ完結していない物語についての記事になるので、
考察や解説よりも感想や予想程度が主になりそうですが、ご容赦くださいm(_ _)m

第二部について

メインストーリー第二部は、第一部を最後まで終えていなくてもプレイが可能になっています。クエストの難易度的にも第一部終盤よりは第二部序盤のほうが優しいです。

物語の中身は「第一部ではユウくんとメルクの二人が様々な冒険を経て成長し、絆を深めていった」くらい知っていれば第一部を読んでなくても楽しめるようになっているようです。(少なくとも王国編は)
 
ただ、キャラの再登場など、第一部を読んでいればより楽しめる部分はもちろんあります。第一部を読み返したり、これから第一部を進める方には、こちらの記事も一助になるかもしれません。もしよければご覧ください!


たくさんのユニット出演が嬉しい


国別イベントでも既存ユニットが登場することは増えてきましたが、第二部でもしっかり既存ユニットの出番が多くてほんと嬉しかったです!

国別イベントでは毎回フェスで登場する☆5と☆4のユニット、イベント報酬の☆3と☆2のユニットの4名が物語の中心になり、必然的にそれらのユニットの出番が多くなるので既存ユニットは出ても脇役程度でしたが、
第二部では様々のユニットにまんべんなくスポットが当たりセリフも多いのがいいところ。

ver2.0からのホーム画面ではリーダーに設定したユニットの立ち絵や表情変化を楽しめるようになったので、今後はいろいろなユニットの出番増加と表情追加の方向を強化していってくれるのではないかと期待に胸躍ります!


特にびっくりしたのが、国別イベントで登場していたリベルディさんやメティエさん、ユーリアンさんが再登場していたところ!!

これらのユニットが出るのであれば、今後追加される章においても他の国別イベント関係者の出演が期待できるわけじゃないですか!!
思わぬところで推しユニットの追加セリフ供給に希望が見えて、悶えてしまった方も多くいるのではないかと思います。

国別イベントとの時系列がどう前後しているのか、というのは気になるところです。
常夏1stから第二部で再登場となったリベルディ海賊団のみなさんとの会話は、時系列的にはどちらが先でも関係ないお話だったので。

ユウくんたちは国外への旅はまだ慣れていない様子だったので、第二部のお話は国別イベントよりも前ではないかという説が有力か…。もしくは明確に区別はつけないのかも…?
だとすると、ユウくんたちと既存ユニットは直接絡まずにニアミスするような登場の仕方が主になりそうで、それはそれで寂しいですがそれでもちょっとでも出演があるなら嬉しいという複雑な感じになるー!


王国編の素敵なセリフたち


メルストのセリフやテキストは毎回ホントに素敵なんですけど、今回はメインストーリーだけあってメッセージ性があり、個人的に響いたセリフが多かったです…!

「人生は納得がいくまで、何度も方向転換して良いのです。」

これはリアルの人生にも言えること…!現状に行き詰まったとき、ほんとうに今の道を進んでいていいのか、それは自分のためになるのか。つらかったら曲がってもいいのです。


「私の行きたいところが目的地さ。」

1つめに紹介したメルクのセリフに対するアンサーにもなるのですが、行きたいところに行けばいいんですよね。たまの休日でも、進学先でも、人生の目的地でも。


「また会いたいと思ったら、それが友達です。」

もう素直すぎてめっちゃいい子!!心がとても純粋な感じがします。大人になって忘れていた大切な何かを思い出させてくれるかのようです。


「メルクが行きたいところには俺が連れていってやる。会いたい人には、俺が会わせてやる。」

ユウくんとメルク、二人の絆の強さを感じるセリフ。さらりとこんなセリフ言われたらもー!!ハート射抜かれますよね!


「金は思うがままに使うのが最も健全だ。最も、癖になるから気をつけるべきだがな。」

全ての爆死民に捧ぐ言葉です…!!まぁお金なんて天国まで持っていけないんだから、好きなように使えばいいとも思いますが、何事もやりすぎは禁物。


「我が名はヘスペラ。汝を守る、夜の黒なり……!」

カ、カッケェェーーー!!!


「いいものだなー。」

まぁでも王国編でいちばん癖になるセリフは、これです。汎用性バツグン!
いいものだなーと思った時、いつでも使える。いいものだなー。スタンプ化まったなし!

どのキャラを見てても素敵なセリフが飛び出すメフテルハーネ。みんな素敵、やさしい世界…。


エルピスと世界鐘(ウルラレ)


エルピスと黒の魔物

メルクの目を通して世界を見ていた、名もなき存在。いつからそうだったのか、なぜ自分自身に目覚めたのか。いったい、どこに向かうのだろう?


自分自身を空っぽだと言っていた彼女は、メルクによって希望と祈りをこめて「エルピス」と名付けられ、初めて自分の意味をもらいます。

メルクは「エルピス」という名前を、自身が好きで何度も読み返した本「エルピスと黒の魔物」にちなんでいると言いました。
メフテルハーネではそれが単体でどんな意味を持つ単語かは定かではありませんが、ギリシャ語で「希望」あるいは希望の神の名前でもあるみたいです!


はじめて世界鐘を訪れたエルピスには、鐘の舌を持つことができても、鐘を鳴らすことはできませんでした。

この時は、エルピスという名がついただけの「器」でしかなかったから。

彼女の中で何かが変わるのは、彼女が買った本「エルピスと黒の魔物」を第17話で読んでから。
穏やかな心と禍々しい姿を持つ怪物、黒の魔物。彼は愛に飢えるあまり、いつしか自分の全てをないがしろにしていました。


これは、自分の意味を求めるあまり、何を頼まれても二つ返事で承諾してしまうエルピスさんと似ています。


少女と出会った魔物は言います。「誰でもいいから、愛して欲しかった。」


これは、第1話でのエルピスのセリフと重なります。「誰でもいいから、私の名前を呼んで。」


少女が魔物に返した言葉は「それならまず、あなたが、あなたを愛してあげなさい。」


この言葉のあと「魔物の心に、スルリと何かが入ってきました。」と続きます。
エルピスも、本のなかの魔物と同じように何かを得て、自分というものを手に入れられたんだと思います。

第17話はBGM「雫」が入ってくるタイミングが完璧すぎて泣きまくりました…(;∀;)

世界鐘と奏鐘士

世界鐘は「ウルラレ」と読み、それを鳴らすことができる者は奏鐘士(そうきょうし)と呼ぶそうです。ここテストに出ます!

テキストを読んでいるとどうしても読み方を忘れてしまい、せかいかねとか読んじゃうんですけど…ウルナさんに殴ラレるイメージを脳内に浮かべるようにしたら、無事(?)覚えることができました。

世界鐘を鳴らすと、エルピス曰く「懐かしい声」のする場所へいくことができるらしく、最終的には?奏鐘士はその声の存在を救うことができるとのこと。

一度鳴らした世界鐘は色を失い、役目を終えます。メフテルハーネには世界鐘がいくつもあるみたいです。全部鳴らせばいいんでしょうか…?

王国編の時点では、奏鐘士はエルピスともう一人しか存在が判明していません。

王国には3つの世界鐘が確認されているようですが、エルピスが鳴らした以外の二つは既に色を失っているそうです。これはもう一人の奏鐘士さんが鳴らしたと考えてよさそう。
今後はもう一人の奏鐘士と世界鐘の争奪戦があるんでしょうか…?


王国編で重要そうだった情報


第二部のオープニング

第20話「旅立ちの空は青色で」のなかで流れる、第二部のオープニングっぽいムービー!
これからエルピスさん中心の物語が紡がれていくのだなあ、とわくわくするものでした。

そのなかで、気になった部分を抜粋!

まず、謎の紋章。これは、世界鐘にも同じモチーフがあります。

劇中の背景やキャラが身につけているものに同じマークがあるかどうか探していくといいのかも。

次に、なんか槍もってるお姉(?)さん。

この方は、第15話で物陰からエルピスに話しかけ「私に鐘を明け渡しなさい」と言った方のようです。第20話では顔見せもしていました。


エルピスが世界鐘を鳴らしたあとに拾った、ヘスペラを呼ぶ鈴と同じ形のものを持っているみたいです。世界鐘を小さくしたようなもの。

外見以外で判明している特徴は「りりり。」と鳴くモンスター?を連れていることと、エルピスを三日待てる程度には暇人だということくらいです。世界鐘を鳴らしてまわることについて、特に急いでるというわけではないのかな…。

次に出てくるのは、ユウくんのお父さんらしき人?どこかへ行ったきり音信不通だったそうですが。ポケモンのサトシのお父さんと境遇が似てるw


スケさん曰く、ユウくんは世界鐘を追っていけば父親に会えるかもしれないらしいです。一体どのような関係が…。


そして、最後のこの絵が注目!

ユウくん、メルク、トト、エルピス、ヘスペラ、トゥルータくん、そしてまだ名前がわからないキャラが3名ほど…。右の二人は魔法の国、和の国出身っぽい?左の女の人は、おっぱいが大きいということしかわかりませんねぇ。
ビジュアルだけでも予告があると予想する楽しみが広がります!

エルピスはどこから来たのかのヒント

メルクの目を通してメルクの物語を観察していたが、いつしか自分はメルクではないことに気が付いたエルピス。

自分を意識するまでは、寝て起きて息を吸って…何もせずに箱の中にいるだけの存在だったようです。なんなのだろう、その箱は。

また第12話での世界鐘の中の人の対話では、エルピスは世界鐘のことを前から知っていて、声の主を「懐かしい」と感じたようでした。


声の主はエルピスの出自を知ってるようなそぶりもありました。「ではあなたは、人の子ではなく……」もしかしたら、エルピスは人間ではないのかもしれない?


トゥルータくんについて

トゥルータくんは、物語中やストーリー救援では出てきますが、現時点で入手はできないユニット。
実は、「ユニットストーリー」のメニューで「全ユニット表示/男性/☆3/光属性/突撃/中衛/お菓子の国」で絞り込むと、該当に出てきます。

顔グラが用意されてない内部データだけの模様。ただ、ベーコン嫌い、甘いもの好き、ソーダ泡に帰すというセリフ、などストーリー中でちょこちょこ示唆されていた「お菓子の国出身っぽい」という点は確定ということに!

手頃なレア度と、第二部のオープニングにも登場していることから、エルピスと同じくクリア報酬で手に入るユニットなのかもしれません。


第14話では、エルピスさんから食べたいお菓子として「マフィン」をリクエストされた際に、なにか思うところがあるようでした。なんだろう。

ユニットのほうのマフィンちゃんはパッと見で関係なさそうな感じでしたけど…。

レクルス姫様の役目

世界鐘を巡る旅へエルピスを送り出した姫さま。なにやら姫様は姫様で何かやらなければならないことがあるようで、こちらも旅に出るみたいです。モンスター便でやりとりするための連絡先を共有したりもしていました。

現時点でどのような目的があるのかは不明です。世界に点在する世界鐘を捜索したり管理下に置いたりするために奔走するのかな…?


入手ユニット/出演ユニット


エルピスさん


エルピスさんは、メインストーリー第二部で登場する重要人物!
なんと年齢不明どころか、出身国まで不明という特異なキャラ。謎だらけの出自は明らかになるのか!?
メインストーリー第二部王国編をクリアすることでお迎えできます。いいものだなー。
 
1体2段の斬撃前衛!
耐久は高いとはいえない水準ですが、足はかなり速く単体火力が高いというスピードタイプなユニットです。
単体多段の斬前衛ということで、救援エグザント要員に向いています。
現時点でそこそこのエグザント率を持っており、入手のしやすさも嬉しいユニットです。進化が実装されればさらに強力なエグザント要員となれそうです。
育てる際は、カントリーマインドが無しな点、進化した場合は覚醒数がリセットされる点はご注意ください。

寸評書いた日:2018/10/7
ユニット寸評で使用している用語について

属性 成長タイプ平均
武器種斬撃 同時攻撃数1
リーチ区分前衛 攻撃段数2
体力(LvMAX)3440 体力(覚醒MAX)6065
攻撃力(LvMAX)3960 攻撃力(覚醒MAX)6960
移動速度67 攻撃間隔1.52
リーチ22 タフネス32
ダメージ効率参考値
DPS(LvMax)2605.3
(x1体)
DPS(覚醒Max)4578.9
(x1体)
属性補正値
145%
100%
69%
100%
100%
ユニット性能参考値(自動計算)
耐久評価3.1 攻撃評価6.7
3
water
slash
normal
19
9999
2

登場ユニット一覧

王国編に登場したユニットは以下の通りです!多い!
☆3【雫の奏鐘士】エルピス
26453

☆3【見習い槍使い】シエット
12197

☆3【捻杖の使い手】クライド
7950

☆3【剛剣の使い手】リチャード
13876

☆3【多芸なる海賊】ブリッツ
7781

☆4【暴医の副船長】メティエ
3667

☆5【魅する碧き翼】リベルディ
3663

☆4【夢護る凛火】ヴァライフェ
26449

☆3【双刃の交し手】フエンテ
4822

☆5【残痕の守護壁】アルセリア
4509

☆5【追求せし己益】スケアヘッド
26447

☆4【峻烈の騎士】リフリス
5084

☆4【堰楯の鎧騎士】ヴェルデ
10248

☆5【鎮戒の騎士翁】ユーリアン
19614


王国編の感想は以上です!
次回、魔法の国編?も楽しみです!!

関連タグ
関連記事
【メルスト】上位ルーンパーティのススメ
【メルスト/日記】待望の闇突!ニュンプゥちゃんフェス!

8 件のコメント

    • 1
    • 鰹節、舞い散って去る
    • 2018/10/09 00:39

    先日、先行上映会に行ってきた者です。第2部に関わる、重要そうなのをペラペラ喋ってきていたので、ここで喋ります。
    一つ目、トゥルータ君は、既存のお菓子の国のキャラクターとなんらかの関わりがあるそうです。服の構造が似ているとかなんとか…。詳しくはわかりませんが、多分小篇に出てきていた、バアアアアア((から始まるあのお方なのではないかと、予測しました。(あくまでも、個人の意見なので、スルーしていただいても結構です)
    二つ目、これから旅が始まるぞ〜!!みたいな、集合絵の一番左のバインの女性。チャチャかティティが、かっこいい武器〜的なことを言っていました。エレキの国の武器でありそうな感じがしました。(これも個人の意見です)50%ぐらいの確率ですね。当たるのは。
    最後、シルエットの魔法の国らしき女性は次回登場するなどと、思わせぶりな発言していたので、登場なるか〜と、思いました。魔法の国大好きなので楽しみです。
    メルストは一番長くやっているゲーム、一番大好きななので、ずっと続いて欲しいですね( ^ω^ )長文失礼しました。

    • 2
    • リュウ
    • 2018/10/09 00:50

    更新お疲れ様です! 第2部「いいものだなー」ですね!
    王国編と銘打ってるということで、ここから全ての国を回る壮大な旅が始まることに鳥肌が立ちました…!
    第1部の序章と比べて期待感が段違い!メルストの進化っぷりが伺えますね^ ^
    新キャラのエルピス、自分がないと言いつつ割と初っ端からキャラ立ちまくりで見てて楽しいキャラでした!
    これからどのように変わっていくのかも楽しみなところ…!
    新キャラのおっぱいさん(仮)、周りに雪の結晶?らしきものがあるので雪の国か、似たような浮遊物が多いエレキの人かなぁと考察してみたり…

    • 3
    • ななしさん
    • 2018/10/09 12:09

    いいものだなー。

    • 4
    • ユーリ
    • 2018/10/09 13:53

    >鰹節、舞い散って去るさん
    先行上映会でそんなに色々お話があったとは…情報提供ありがとうございます!
    トゥルータくんの服と似ているキャラ、いそうでいなさそうでいるようないないような…お菓子出身の子たちをざっと見てみましたが、確信には至れずです(´∀`;)
    でも既存ユニットと関わりがあるのは嬉しいですね〜。
    一番左のお姉さん、たしかになんか浮いてるしエレキ出身はありそうですね!エレキ勢の武器の動きは好きなので楽しみですー!
    次の魔法の国編公開まで待ちきれない…!
     
    >リュウさん
    エルピスのキャラは、ユウくんとメルクが二人ともツッコミ気質なのでバランスがいいですねw
    掛け合いが自然になる、いい配役だと思います。
    これからどんどん表情豊かになって、最後には満面の笑みをみせてくれたらたぶん泣きます(;∀;)
      
    いいものだなー…。

    • 5
    • mfy
    • 2018/10/09 14:09

    トゥルータくん奏鐘士説

    • 6
    • ななしさん
    • 2018/10/09 19:38

    姫様くっそかわいいのに癒術士だから確実にユニット化しないという悲しすぎる現実

    • 7
    • ななしさん
    • 2018/10/10 01:38

    デコ姫様をホームに置きたい

    • 8
    • ななしさん
    • 2018/10/11 00:06

    第一部の旅の同伴メンバー、シエットちゃん以外出てこないんですかね!?なんか寂しいな…

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)